敏感肌でもシミは消える?サエルを30日使ってみた体験レビュー!口コミ検証


「サエルって本当に美白できるの?」
「サエルは敏感肌でも刺激なく使えるの?」
「サエルでいつも気になっていたシミがケアできるの?」


敏感肌でも低刺激で美白ケアできると話題のサエルですが、本当に刺激なく使えて美白効果を実感できるのか、気になるところですよね。

そこでこの記事では、サエルの成分や特徴について、詳しく掘り下げて徹底調査しています。

実際にトライアルセットを試してわかった使用感や、口コミから見えてくるメリット・デメリットも紹介しますので、ぜひ最後までチェックしてください。
※美白とはメラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐこと
編集者:安藤美和子
スキンケアコンシェルジュ

化粧品開発の実務経験を活かし、執筆/編集を行う。
◆保有資格◆
日本化粧品検定1級、薬学美容検定1級、薬事法管理者、化粧品成分上級スペシャリスト、サプリメントアドバイザー


サエルとはどんな美白化粧品?



サエルはポーラ・オルビスグループが開発した敏感肌専門ブランド「ディセンシア」の美白ラインです。

紫外線だけでなくストレスにより加速するシミの進行に着目して、刺激に弱い敏感肌でも安心して使える成分でできています。2018年3月にはリニューアルして、保湿力・美白効果ともにパワーアップしました。

サエルのラインナップは?

種類
価格(税抜)/容量
特徴

化粧水
5,000円
(125ml)
浸透+保湿で
ストレスケア

美容液
7,500円
(36ml)
肌を滑らかに
糖化ケア

クリーム
5,500円
(30g)
バリア機能
サポート

CCクリーム
4,500円
(25g)
くすみケア
透明感持続


まずはトライアルセットで試すのがオススメ

敏感肌の人は、まずトライアルセットで肌に合うかどうか試してみるのがオススメです。

サエルをラインで試せるトライアルセットは約5,000円相当の化粧品を、1,370円(税抜)で10日間試せるセットです。

筆者はトライアルで試して問題ないことを確認してから、現品を購入しましたよ。

サエルのトライアルセットを購入


サエルはどんな人にオススメできる?



それでは、サエルはどのような人に購入をオススメできるのか解説します。

サエルの購入をオススメできない人

・今すぐに結果を出したい
・プチプラの化粧品で美白効果を実感できている
・面倒くさがりで、スキンケアはオールインワン化粧品で済ませたい
・ネット通販に抵抗がある

肌のターンオーバーを整えてシミ・くすみのない肌へ導く美白化粧品は、使い続けることが大切です。短期間で美白効果を実感するというのは難しいでしょう。

またサエルはそれぞれのアイテムに役割があるので、各アイテムをスキンケアの順番通りに使用することが重要です。オールインワン以外は面倒だという人は続けるのが難しいかもしれませんね。

またネット通販限定商品であり、ドラッグストアで販売している化粧品に比べると高額に感じるかもしれません。シミのケア力よりも、価格を重視する人は市販のものにしておいた方が無難でしょう。

サエルの購入をオススメできる人

・敏感肌で美白ケアは諦めていた
・敏感肌だけど、シミ・くすみ対策はしたい
・今までいろいろ美白化粧品を試したけど、肌に合わなかった
・これまで試した化粧品ではシミのケアができなかった
・ストレスを感じやすい

美白化粧品は肌に刺激となる成分が含まれている場合が多いので、いろいろ試してみたけど、かゆみや炎症がでて使い続けることができなかったという人も多いはずです。

その点サエルは炎症を抑える成分も美白有効成分も含まれているので、敏感肌で美白ケアをあきらめていた人ほどオススメできる化粧品です。

ストレスが原因でできるシミをケアできるので、日々ストレスを感じやすい人にもおすすめですよ。

サエルの公式サイトへ


30日間実験!サエルの効果は?シミ・くすみをケアした口コミ体験レビュー



それでは、実際に筆者が30日間サエルを使用した感想をお伝えします。まずは、今回実験したサエルのラインナップを見ていきましょう。

化粧水:ホワイトニングローションコンセントレート


高浸透グリセリン・セラミドナノスフィアが浸透性・保湿力の両方を叶えて、潤いが持続する高保湿化粧水です。

美白有効成分アルブチン・肌荒れケアのできるグリチルリチン酸2Kがくすみのない透明感ある肌へ導いてくれます。


サラッとしたテクスチャーで、手のひらで温めてから肌に乗せると、あっという間に浸透します。

軽い使用感なのに、手に肌が吸い付くようなしっとり肌になるので驚きました。

美容液:ホワイトニングエッセンスコンセントレート


肌の温度に反応して、バターのようにとろけて浸透する美容液です。

糖化を防ぐシモツケソウエキス配合で、大人の黄ぐすみを予防するケアができます。また、アルブチン・トラネキサム酸のW美白有効成分が、シミのない透明感ある肌へ導いてくれる美容液です。


クリーム:ホワイトニングクリームコンセントレート


ディセンシア独自の特許技術「ヴァイタサイクルヴェール」採用の高保湿美白クリームです。

セラミドナノスフィアが角層に浸透し、肌表面はベントナイトがぴったりと密着してバリア膜を作るという仕組みで、肌本来のバリア機能を高めるサポートをします。

美白有効成分アルブチン配合で、保湿と美白の両方を叶えてくれますよ。


みずみずしいジェルのような質感で、保湿力はあるのにベタつきのない使いやすいクリームだと感じました。

メラニンの生成・活性化を防ぐ植物成分が含まれているので、刺激は感じないのに美白もしっかりしてくれます。

同シリーズの製品と同じく合成香料不使用だから、敏感肌でも安心です。ローズやローズマリー系の天然の香りに癒されます。

CCクリーム:ホワイトCCクリームコンセントレート


紫外線だけでなく、タバコ・排気ガスなど大気汚染物質からも肌を守り、肌老化を防ぐCCクリームです。

肌の防御機能を高めて潤いを長時間保つエクトイン配合で、透明感ある肌を持続させてくれます。

少量でも伸びがよく、肌に伸ばすと均一に密着して、シミや毛穴など気になる部分を自然にカバーしてくれました。

刺激もなく乾燥からも肌を守ってくれるので、一日つけていても違和感がありませんでしたよ。

サエルを30日間使うと透明感を実感できた


敏感肌用で本当に美白効果まで期待できるのか正直半信半疑でしたが、30日間試してみた結果、思った以上に肌に透明感が出てきました。

濃いシミも完全には消えませんでしたが薄くなってきたように思いますし、くすみや肌色のムラなどで悩んでいる人なら、きっと違いがわかるシリーズなのではないかと思います。

肌のバリア機能が高まったお陰か、今のところ肌荒れもありません。敏感肌にとって、ここは重要なポイントですよね。

美白ケアは続けることが大切なので、肌トラブルも起こさず使用できるサエルなら敏感肌で美白ケアをしたい人にオススメできます。

サエルの公式サイトへ


サエルの口コミ評判は?本当に美白ケアはできるのか?



それでは、筆者以外でサエルを実際に使った人からの口コミを見ていきましょう。

サエルに関する悪い口コミ

口コミ_女性1私の肌には合わなかった(26歳/混合肌)
1
口コミがよかったので非常に残念です。使った翌日、顔全体にすごい数の吹き出物が出来てしまい、数日間外に出られませんでした(T-T)

口コミ_女性1香りとテクスチャが苦手(32歳/普通肌)
2
まず私は匂いがあまり好きではありませんでした。化粧水と美容液はさらっとしていて使いやすいですが、クリームは油分が多い感じがして、合わなかったです。

口コミ_女性1効果はイマイチだった(37歳/混合肌)
1
肌に浸透している感じもなく、起きたときには顔にシーツのあとがくっきりついていて乾燥しているなぁと思いました。顔色もイマイチで、もう顔に使用することは辞めました。


サエルに関する良い口コミ

口コミ_女性1刺激もなく効果実感!(28歳/混合肌)
5
使ってみて全然刺激がなかったのでとりあえず一安心。使って間もないのに日に日に肌荒れも治っていき感激。気に入ったのでサエルの本体シリーズを購入。初めの1ヶ月は可もなく不可もなく肌落ち着いて良かったなぁレベルだったけど、2、3ヶ月あたりから素肌のモチモチ感とキメが整ってきたかんじがよくわかって肌色もかなり明るくなりました!

口コミ_女性1癒やされる香り(36歳/乾燥肌)
4
どれも同じフラワー系の微香で癒される香りです。香りはすぐに消えるのでもしこの香りが好きじゃない人がいても大丈夫です。

口コミ_女性1軽めのテクスチャで好感触(43歳/乾燥肌)
5
化粧水はぐんぐん浸透して、うるおい持続。乳液は苦手な私も問題なく使えるさらっとしていて好感触。クリームはとても軽めのテクスチャで、夏使用にもぴったり。香りもすごく爽やかでした。


サエルは敏感肌の美白ケアを継続させたい人におすすめ

サエルのシリーズは、使い続けるうちにくすみが取れて、トラブルを起こしにくい透明感ある肌へ導いてくれるようです。刺激が少なく、サラッとしているのも特徴ですね。

特に最後に塗るクリームは、しっかり浸透させると翌日の肌が違うという感想が多いようです。

敏感肌でも美白ケアを継続していきたい人や、乳液やクリームのこってり感が苦手な人におすすめです。

サエルの公式サイトへ


サエルはなぜ美白ケアに効果的なのか?全成分を分析してみた



サエルが美白ケアに効果的な理由は配合している成分にあります。美白成分・保湿成分・炎症ケア成分に分けて見ていきましょう。

美白成分
サエルには美白有効成分(薬用成分)として、メラニンの生成を抑えるアルブチン・トラネキサム酸が配合されています。

また薬用成分ではありませんが、シミケア成分としてメラニンの黒化を防ぐデイリリー花発酵液・ムラサキシキブエキスや、メラノサイトの働きを抑えるモモ葉エキス・アーティチョークエキスなどが含まれています。

保湿成分
美白ケアには、肌のバリア機能を高める保湿成分が含まれていることも大切です。

保湿力がいまいち物足りない美白化粧品が多いなか、サエルには保水力の高いヒト型セラミドが配合されていて、保湿効果もかなり期待できます。

ヒト型セラミドなどの保湿成分を通常の20分の1サイズにカプセル化して配合しているので、浸透力が高く長時間潤いが持続します。

炎症ケア成分
敏感肌は肌のバリア機能が弱っている状態なので、紫外線などの外部刺激や環境ストレスからダメージを受けやすいという特徴があります。

サエルには薬用の炎症ケア成分であるグリチルリチン酸2Kが含まれていて、肌の炎症を抑えてくれます。

またバリア機能を正常化する働きのあるパルマリン配合で、肌トラブルを起こしにくい健康的な肌状態へ導いてくれます。

妊娠中の人でも安心して使える安全性も魅力
サエルはポーラの自社工場で、アレルギーテストや皮膚科医と共同で行うモニターテストなど、さまざまな試験をクリアして商品化された安全性の高いブランドです。

アルコール・合成香料・紫外線吸収剤など、肌に刺激となるものが使用されていないので、敏感肌の人だけでなく妊娠中の人でも安心して使うことができます。

ただし植物成分も多く含まれるので、念のため使用する前にパッチテストは行うようにしましょう。

サエルは40代以上のゆらぎ肌にも対応できる美白化粧品

サエルは安全性が高く、炎症を抑えながら美白もできる化粧品なので、今まで敏感肌で美白ケアに挑戦できなかった人には特におすすめしたい化粧品です。

また今までの美白化粧品では保湿力が物足りなかった人も、サエルなら充分な保湿効果を実感できるはずです。

ゆるぎやすい肌でも、美白と保湿の両方を叶えてくれる優秀アイテムと言えます。

まずはトライアルセットで自分の肌に合うか試してみると良いでしょう。

サエルの公式サイトへ


サエルをAmazonや楽天で買うと割高に!安く買える購入場所比較



それでは、サエルはどこで購入すると最もお得なのかについても調査したので、解説していきます。

ショップ
トライアル
本商品
1,370円
(税抜)
化粧水 5,000円
美容液 7,500円
クリーム 5,500円
CCクリーム 4,500円

楽天市場
【転売】
5,520円
【転売】
化粧水 5,500円~
美容液 7,900円~
クリーム 6,000円~
CCクリーム 5,625円~

Amazon
取扱なし
【転売】

化粧水 6,222円~
美容液 7,389円~
クリーム 5,556円~
CCクリーム 5,463円~
ドラッグストア
取扱なし
取扱なし


サエルは公式サイトから購入するのがベスト

サエルは通販限定商品なので、ドラッグストアなどでは購入することができません。

またAmazon、楽天などネット通販サイトで取り扱っている店舗もありますが、どこも公式サイトより割高になっているので、公式サイトが一番安いということになります。

公式サイトからの購入で、商品到着後30日以内であれば、返品することも可能だから安心ですね。

最も安く購入できるのは、公式サイトの定期お届けサービスです。通常の10%オフで購入できるので、続けてみようと考えている人ならおすすめですよ。

サエルの公式サイトへ


サエルをより効果的にする使い方



洗顔後、化粧水→美容液→クリームの順に使う

洗顔 地黒 美白 化粧品 おすすめ

サエルの化粧品は一般的なスキンケアと同じく、洗顔後「化粧水→美容液→クリーム」の順番で使用します。

化粧水で水分を補って肌を整えてから、美容液で美容成分を角層まで浸透させて、最後にクリームで蓋をするといった流れですね。

肌に与えた栄養をしっかり内側へ閉じ込めて、バリア機能を高めて美白効果を持続させます。

より浸透させるためにはハンドプレス


化粧水・美容液・クリームを肌に浸透させた後は、1ステップごとにハンドプレスして肌にしっかり吸収させましょう。

しっかり浸透する前に次のステップへ進んでしまうと、せっかくの美容効果を充分発揮できないかもしれません。

手の温度でそれぞれの化粧品を肌に密着させることで、肌変化も感じやすくなりますよ。

サエルの公式サイトへ


サエルなら低刺激・美白・保湿を実現できる


敏感肌の人にとって刺激の強さがネックとなっていた美白化粧品ですが、低刺激で有効成分もしっかり配合されているサエルなら、美白と保湿の両方を実現できますね。

これまで敏感肌のために美白をあきらめていた人や、今までの敏感肌用化粧品では物足りなかった人には、ぜひおすすめしたいスキンケアシリーズです。

いきなり現品購入となると肌に合うか心配なので、まずはお手頃価格のトライアルセットから試してみてはいかがでしょう。

サエルの公式サイトへ


※美白とはメラニンの生成を抑えシミ・そばかすを防ぐことです。