しわ改善化粧品おすすめ6選!資生堂・ポーラなど人気ランキング

[公開日]2018/11/01[更新日]2019/06/05

しわ改善化粧品

「どのしわ改善化粧品が一番効くの?」
「シワに効くって、どれくらいで効果が出るの?」
「おでこのしわ消しやほうれい線にも使える?」


ポーラや資生堂だけでなく、KOSE・コスメデコルテからもシワ改善化粧品が発売され、これまでになかった「しわ改善」を堂々と謳った美容液やクリームが増えてきました。価格や成分も違うのでどれが一番効くのか気になりますよね。

そこで、現在発売中の「しわ改善化粧品」の効き目の違いを調査しました。記事下で2019年の最新シワ改善化粧品を評価しているので、どれがシワに効くのか先に知りたい方はチェックしてください。


編集者:安藤美和子
スキンケアコンシェルジュ

化粧品開発の実務経験を活かし、執筆/編集を行う。
◆保有資格◆
日本化粧品検定1級、薬学美容検定1級、薬事法管理者、化粧品成分上級スペシャリスト、サプリメントアドバイザー、参照:日本抗加齢学会


しわ改善化粧品の選び方!シワ消し効果はブランドで差が出る


しわ改善化粧品


「シワ改善化粧品」であれば、どれでもしわ取り効果は期待できます。

しかし、有効成分の特徴から、深いシワに向いているものや即効性のあるものなど違いがあります。決して安いものではないので、自分に必要な成分を見つけましょう。

シワ改善効果のある有効成分

シワ改善化粧品

執筆時点で、しわ改善に効果があると厚生労働省が認可した有効成分は以下の3つです。

◆有効成分(承認成分)◆
ニールワン、レチノール、ナイアシンアミド

どれもシワ改善効果がありますが、目的別のおすすめは以下の通りです。

深いシワに悩む方、シワを増やしたくない方
ポーラ「リンクルショット」

肌への刺激が気になる
コスメデコルテ「iPshot アドバンスト」

早く実感したい
資生堂 「リンクルクリーム」

を選ぶと良いでしょう。しわ改善クリームや美容液はおでこ、額、眉間、目元、ほうれい線、などしわのある部位どこでも使えるので、一つ持っていると安心です。

価格だけでなく、何日使えるかをチェック
成分だけでなく価格も重要です。少なくても効果の実感には2ヶ月以上かかるからです。(シワが深いほど時間がかかると考えて下さい)

何日・何回使えるか?を確認しましょう。価格が高額でも、コスパが良いものあるからです。実際ポーラのリンクルショットは13,500円と高価ですが、約3〜4ヶ月は使えますよ。(1ヶ月あたり4,500円)

シワ改善化粧品ランキング!ほうれい線やおでこのシワ取りにも効くのは?


現在、シワ改善効果が認められている美容液やクリームの中から

・比較的短期間で効果が実感できる
・価格(使い続けやすい)
・深いシワにも効くもの


を総合的に順位付けしたおすすめランキングを紹介します。

本当にシワに効く化粧品6選
しわ改善化粧品

総合評価:3.9
価格:3.0 シワ対策:3.9 口コミ:3.4
ベネフィーク レチノリフトジーニアス シワ改善化粧品
※画像は公式サイトより引用

理論上は美白もシワ改善もできるが…
資生堂ブランドベネフィークのレチノリフトジーニアスは、美白もシワ改善もできる美容液です。

ただし、有効成分は入っていてもそれぞれ量が少なくなるので、肝心の美白もシワも…というのは欲張り過ぎかもしれません。

両方を同時ケアするときは、美白美容液と資生堂のリンクルクリームの合わせ技のほうがいいと思います。

口コミ_女性1レチノールは肌に合わなかった(42歳/乾燥肌)
1
レチノール系の美容クリーム、凄く興味がありました。どのメーカーのを買おうか検討していたところ、こちらが雑誌の付録で付いていたので現品買う気満々で試してみたんですが私の肌には合いませんでした・・・。

口コミ_女性1目元の小じわに効果あり(32歳/普通肌)
4
小じわが気になり始めて、美容部員さんから薦められました。テクスチャーは濃厚でやや固め。なので、ぴったりと目元に吸い付くように馴染みます。目元にハリが出て小ジワも目立たなくなる感じになります。目元の乾燥も無くなりましたし、化粧のノリも良いので使い続けてみようと思います。


〈商品詳細〉
ベネフィーク レチノリフトジーニアス / 資生堂
価格:8,000円(税抜き)
容量:20g
販売:Amazon、楽天、化粧品専門店など

Amazonで購入

楽天で購入

※ベネフィーク レチノリフトジーニアスは公式サイトで販売されていません。

総合評価:4.2
価格:2.0 シワ対策:4.0 口コミ:3.8
リンクルリフト・ディープレチノホワイト4 シワ改善化粧品
※画像は公式サイトより引用

HAKUとリンクルクリームが1つになった!
12,000円と高めの価格ですが、HAKUの美白効果とエリクシールのリンクルクリームが1つになっているので、コスパの良い美容液です。

ひとつ欠点をあげるとしたら、チューブタイプで最後の方が出しにくくなるのでちょっと損した感じになります。それでも美白もシワもまとめてスキンケアしたいのであれば、レチノホワイト一択です。

口コミ_女性1効果出るまで続けられない(33歳/普通肌)
2
一本使いきりました。うーん、やっぱり一本使いきるくらいじゃ効果は得られないのかなぁ…。気になる目元の小じわと目の下のシミ消しに使い始めたけど改善しませんでした。使い続けることに意味があるのかもしれませんが、値段が高いので今後使い続けていくかは考えものかなー。

口コミ_女性1HAKUよりいいと思います(34歳/普通肌)
4.4
私が一番気になっている目元のシワと頬のシミ。一度に両方改善できる魅力的なコスメ!資生堂の集大成コスメというべき、効果のほども非常に優秀な一品でした。HAKUを使うよりもいいと思います。本物好きで欲張りな女子に、ぜひ。


〈商品詳細〉
リンクルリフト・ディープレチノホワイト4 / 資生堂
価格:12,000円(税抜き)
容量:15g
販売:公式サイト、楽天、百貨店、化粧品専門店など

公式サイトで購入

楽天で購入

※リンクルリフト・ディープレチノホワイト4はAmazonで販売されていません。

総合評価:4.3
価格:4.0 シワ対策:4.3 口コミ:3.9
ONEBYKOSE ザ・リンクレス シワ改善化粧品
※画像は公式サイトより引用

ハリは出るが、シワ改善の実感はやや薄い
「ザ・リンクレス」は、同じ価格の資生堂「リンクルクリーム」よりも5g多いので目尻やおでこ、ほうれい線など塗る範囲が多い人はこちらがおすすめです。

しわ改善の実感としては同じコーセーブランドのコスメデコルテ「iPshot アドバンスト」が良いのですが10,000円もかかります。

続けやすさを考えると、まずは「ザ・リンクレス」から始めてみてもいいかもしれません。

口コミ_女性1安いが、しわが深いと微妙でした(53歳/乾燥肌)
1.9
資生堂やポーラよりも短期間でシワ改善ということで気になっていました。目元でもヒリヒリせず使えますが、シワが深すぎるから?8週間じゃなくならなかった。期待していたので残念。

口コミ_女性1ピンとハリが出てきた感じがします(46歳/乾燥肌)
4
ポーラのリンクルショットを使ったことがありますが、高かったのでこちらを試してみました。リンクルショットよりも伸びがよいクリームです。香りはありますが、けばけばしくないので嫌いな人は少なそう。しわ改善はまだですが、ピンと張っている感じはあります。今後に期待!


〈商品詳細〉
ONEBYKOSE ザ・リンクレス / kose
価格:5,800円(税抜き)
容量:20g
販売:ドラッグストア、化粧品専門店、Amazon、楽天など

Amazonで購入

楽天で購入

※ONEBYKOSE ザ・リンクレスは公式サイトからの購入はできません。

総合評価:4.5
価格:3.0 シワ対策:4.2 口コミ:3.9
コスメデコルテ iP.Shot アドバンスト シワ改善化粧品
※画像は公式サイトより引用

即ツヤ!8週間のしわ改善効果は期待大
コスメデコルテの「iPshotアドバンスト」は、ワンバイコーセーの「ザ・リンクレス」と同じナイアシンアミドを配合していますが、iPshotアドバンストのほうが浸透技術が優れているので、効果は実感しやすいですね。

また、オイルがやや多めなので肌のツヤ感が即時アップします。

公式リリースでは8週間でシワグレード4.0→3.0なので、早く結果を出したい人は有力候補です。

口コミ_女性1悪くないけど、いまいちな効果(42歳/脂性肌)
2
肝心なシワの方に効果は見られないのですが、少しだけ肌が柔らかく滑らかになったような気がします。悪くはないけど、効果は今ひとつ。使い続けたら効果が出てくるのか…シワの予防にはいいのかもしれません。

口コミ_女性1小じわは気にならなくなった(43歳/乾燥肌)
4
使い始めてまだ2週間ほどですが、目元の乾燥がなくなって小じわも前ほど気にならなくなりました。(中略)お値段が1万円となかなか手の出せない金額ですが、目元と口元だけならモチが良いのでけっこう長く使えそうです。

〈商品詳細〉
iP.Shot アドバンスト / コスメデコルテ
価格:10,000円(税抜き)
容量:20g
販売:百貨店、化粧品専門店、Amazon、楽天など

Amazonで購入

楽天で購入
※iP.Shot アドバンストは公式サイトで販売されていません。百貨店・専門店のみの取扱い

総合評価:4.8
価格:4.0 シワ対策:4.5 口コミ:4.0
エリクシールシュペリエル エンリッチドリンクルクリーム シワ改善化粧品
※画像は公式サイトより引用

しわ改善効果がわかりやすいのはコレ
「リンクルクリーム」は肌表面のしわ改善効果が高いので、比較した中でもシワ改善効果が実感しやすい美容液です。

レチノールを使っているので刺激を感じる可能性もありますが、値段、コスパ、効果を考えると、第一候補です。朝晩使って約1.5ヶ月程度持ちますよ。

▼リンクルクリーム2本目(2ヶ月半)
エリクシール しわ 効果

実際に2ヶ月半使ってみると、目の下のシワは完全になくなったわけではありませんが、はっきりしたシワが減ってきました。

口コミ_女性1迷わずリピしたくなった!(36歳/混合肌)
4.3
右の目尻にのみ笑った時にできるシワ。朝はよくても夕方になるとファンデが薄っすら溜まってるのがすごく気になっていました。目元とほうれい線に塗り込んでいたのですが、あれ?なんか目立たなくなってる?ファンデが溜まってないぞ。と感じるように。

口コミ_女性1目尻のシワが薄くなった(37歳/敏感肌)
4.7
朝晩使い始めて10日程経ちましたが、非常に好感触です。気になっていたシワ自体はよく見るとありますが、悩んでいたファンデーションが溝に溜まるということが無くなりました!これはかなり良いのでは…!?と今後にも期待しています。目元の乾燥も今のところ無いですし、以前は夕方になると乾燥して目立ってきてしまっていたのですがそれも気にならなくなりました。

〈商品詳細〉
リンクルクリーム / 資生堂
価格:5,800円(税抜き)
容量:15g
販売:公式サイト、Amazon、楽天、化粧品専門店、ドラッグストアなど

公式通販サイトで購入

※リンクルクリームにはSサイズ5,800円(税抜)/75回分とLサイズ7,800円(税抜)/110回分があります。Lサイズを買うと約700円(約10回分)お得になる計算です。

※ワタシプラスから購入すると、送料やクーポンでお得に購入できます。

リンクルショットを超える、しわ・たるみ対策のポーラ最高峰ラインが「B.A」シリーズです。
ポーラ B.Aベーシックセット


ポーラのB.A一式が1万円で試せる(14日分)
「B.Aシリーズ」は世界トップクラスのポーラの開発力でつくられたシワだけでなく"たるみ"や"ほうれい線"にも効果が期待できる化粧品です。

特にクリームをつけたときの包み込まれるようなつけ心地と肌の押し返す力は他の化粧品では感じられなかったので、シワだけでなくたるみ、ほうれい線にも悩む方にはおすすめです。

B.Aシリーズは全部揃えると92,000円(税抜)もするので、10,000円で試せる限定ベーシックセットはとてもお得です。(※2週間分ですが、実際には16日間使えたのでコスパもいい)

口コミ_女性150過ぎの肌もふっくらしてきました(55歳/乾燥肌)
4.5
B.Aシリーズは高いので、手が出せませんでしたが、このベーシックセットを見つけて思わず購入しました。なめらかなクリームやスーッと染み込んでいく化粧水は50過ぎの肌にも効いてるようで、シワシワだった肌がふっくらしてきたと思います。

口コミ_女性1ほうれい線が薄くなった気がします(47歳/混合肌)
4.8
肌のうるおいがずっと続いているのと、ハリが出てきたおかげで、あの深いほうれい線がうっすらしてきた感じがします。肌のツヤというか弾力が出てきたようで、あれこれ化粧品を使うよりもB.Aを使ったほうがシワにもほうれい線にもいいかもしれません。

〈商品詳細〉
B.Aベーシックセット / ポーラ
価格:10,000円(税抜き)/2週間分
クレンジング・洗顔料・ローション・ミルク・クリーム
販売:公式サイトのみ(百貨店・店舗での取扱なし)

公式サイトで購入※WEB限定販売。店頭では購入不可

総合評価:5.0
価格:2.0 シワ対策:4.9 口コミ:4.6
ポーラ リンクルショットメディカルセラム シワ改善化粧品
※画像は公式サイトより引用

効き目はゆるやかだが、深いシワにはポーラ
ポーラのリンクルショットは、シワグレード3.5→3.25、期間も12週間と他のシワ改善化粧品と比べると効果が弱い印象がありました。

しかし、6つの中で深いしわの根本原因に働きかけるのはこの「リンクルショット」だけです。

肌本来の力を引き出し、シワをなくそうとするのもリンクルショットだけなので、40を過ぎてくっきりシワに悩む方にはリンクルショットがぴったりですよ。(※肌が弱い人でも使える処方なので安心でした)

▼リンクルショットをほうれい線、口周りに使用(1本目)
効果 口元

使いはじめて2ヶ月後、ほうれい線が薄くなっています。2ヶ月ほうれい線と口周りに使い、あと1ヶ月ほどは使えそうです。

口コミ_女性1化粧水をしっかり入れ込むのがコツ(43歳/乾燥肌)
4.5
化粧水をしっかり使わないと効果が半減することを知り、化粧水のあと早速使ってみると、伸ばしやすく、ピタッと密着するので、シワが目立ちません。即効性というよりも気づけばほうれい線が薄くなる感じです。

口コミ_女性1シワが全然目立たない!(43歳/敏感肌)
5.0
1本使い切らないうちから、法令線、目じりのしわが短くなっていき、一ヶ月経たないうちに目立たなくなりました!!期待以上の効果ですあと半分以上あるので、意外と持ちが良いと思います。

〈商品詳細〉
リンクルショットメディカルセラム / ポーラ
価格:13,500円(税抜き)
容量:20g
販売:公式サイト、百貨店、ポーラサロン

公式通販サイトで購入

※公式サイトから購入するとホワイトショットやB.Aのサンプルがもらえますよ
※Amazonや楽天での商品は転売品(模倣品が急激に増えているため、ご注意ください)

しわ改善化粧品の効果的な使い方は?クリーム・美容液の順番が大切


ちょっとした工夫でしわ改善化粧品の効果がアップするので、参考にしてくださいね。

1. 手を清潔な状態にする
2. 蒸しタオルなどで肌を温め血行を良くしておく。そうすると有効成分が速く効果を発揮する
3. 適量の1/2~1/3を指に取り、指と指で温める
4. しわ部分に塗った跡、その上からさらに指で軽く押さえる
※しわができやすい部分は皮膚が薄いのでこすらないように注意

朝より夜使うほうがおすすめ
しわ改善化粧品 使うタイミング

朝のスキンケアの時には、しわ改善化粧品は使用しなくてもよいでしょう。

無駄ではありませんが、レチノールは紫外線を浴びると肌荒れのリスクがあります。

朝は保湿ケアに特化して外的刺激から肌を守り、夜のスキンケアのときにたっぷりしわ改善クリームを使用しましょう。

使う順番はアイテムで違う
現在発売されている「しわ改善化粧品」は美容液かクリームです。したがって使う順番としては、化粧水で先に保湿成分を浸透させたあとがベストタイミングになります。

・ポーラ「リンクルショット」
→化粧水or美容液のあと
・資生堂「リンクルクリーム」
→スキンケアの一番最後
・コスメデコルテ「iP.Shot アドバンスト」、ワンバイコーセー「ザ・リンクレス」
→化粧水のあと
※コスメデコルテのiPshotアドバンストとワンバイコーセー ザ・リンクレスを併用する場合は、iPshotアドバンスト→ザ・リンクレスの順番

プチプラのシワ改善化粧品が発売されるのは10年後!?


プチプラ化粧品 ドラッグストア

医薬部外品になるような有効成分を開発するには、百億円レベルの研究開発が必要になるので、そう簡単にプチプラのシワ改善クリームや美容液はできないでしょう。

少なくとも新開発の有効成分が特許切れになるまでの10年間以上は、深いしわにアプローチできる化粧品は5,000円以上の価格帯になると考えられます。

医薬部外品として発売するのはハードルが高くなりますが、真皮にアプローチする新しいコラーゲン化粧品などは、製造価格がどんどん下がっていることもあり、プチプラに配合されていくはずです。

医薬部外品ほど効果はないものの、深いしわ改善効果が多少期待できる化粧品は、今後プチプラでも商品化されるでしょう。

乾燥小じわに効く化粧品の選び方

しわ改善化粧品

今までも「しわ」改善の化粧品はありました。しかし、あくまで「小じわ」の改善効果だけでした。小じわの原因は主に肌の乾燥なので、保湿効果のある成分を化粧品に配合することで十分に効果が得られたのです。

◆小じわに効く保湿成分◆
ヒアルロン酸、コラーゲン、エラスチン、セラミド、ライスパワーなど

エリクシールシュペリエル エンリッチドセラムCB
エリクシール シュペリエルエンリッチドセラムCB

代表的な化粧品は資生堂の「エリクシール シュペリエル エンリッチドセラム」です。浸透しやすいコラーゲンをたっぷりを配合されているため、保湿効果という意味では非常に効果が期待できます。

特に、以下のような方におすすめです。

・肌が乾燥しがちの人
・目尻に細い線がある(伸ばすとなくなる)
・紫外線に長い時間あたった人

小じわと深いしわでは、改善しやすさが全く違うので、すでにくっきりとシワがある場合は、「しわ改善化粧品」を使ってスキンケアしましょう。

しわ消しに効果的!しわ改善化粧品おすすめランキングへ(上部)

まとめ シワは化粧品で改善できる!シワの深さと即効性で選ぶ


現在、しわ改善化粧品はクリームや美容液だけですが、しわ改善市場の競争は激化しているので化粧水なども発売されるでしょう。

これからも化粧品メーカーは、どんどん新しい成分を開発するはずです。

しわで見た目年齢は大きく変わるので、化粧品でシワ改善ができるようになるのは嬉しい流れですね。上で紹介した、シワの深さと即効性を基準にした化粧品選び、ぜひ参考にしてみてくださいね。

しわ消しに効果的!しわ改善化粧品おすすめランキングへ(上部)

※美白とは、メラニンの生成を抑え、シミ、そばかすを防ぐこと
※浸透とは角層まで
※エイジングケアとは年齢に合わせたスキンケアのこと

◇参考文献・WEBサイト一覧
厚生労働省 統合医療情報発信サイト
日本化粧品技術者会
日本抗加齢学会
公益社団法人 日本皮膚科学会
吉木伸子・岡部美代治・小野真規子『正しいスキンケア事典』
朝田康夫『美容の医学 美容皮膚科学辞典』
鈴木 一成『化粧品成分用語事典2012』
◇口コミ・画像引用元:アットコスメamazon