脱毛器ケノンの6ヶ月効果を写真レビュー、VIO・脇・全身で口コミレポート

[公開日]2018/08/20[更新日]2019/05/16

脚 ケノン効果即効性


「ケノンの口コミが良すぎて逆に嘘っぽいから本当の効果を教えてほしい」
「全身脱毛したいけどケノンって効果ある?」
「ケノンを使った人から効果への不満は出てないの?」


ムダ毛に悩む人にとって、夏は憂鬱な季節です。見せられる肌をしている人が羨ましいですよね。

筆者も常にカミソリ負けとムダ毛を剃った後の黒いぷつぷつやザラつきに悩まされてきました。

脱毛したいけれど脱毛サロンに行くお金はなく「家庭用脱毛器でできるだけ性能のいいもの」を探していたところ、ケノンと出会いました。

この記事は筆者が実際にケノンを3年間試して感じた効果はどんなものだったのか、お伝えするブログです。

ケノンの公式サイトへ

脱毛効果がアップした新型ケノンが発売!
2019年4月27日、値段は変わらず照射力が従来の120%アップした新型ケノンが発売されました。おそらく、家庭用脱毛器の中ではダントツの脱毛効果です。詳しくは、ケノン公式サイトからご確認ください。
ケノン公式サイトはこちら




効果が高いと評判のケノンはどんな家庭用脱毛器?


ケノン 家庭用脱毛器


ケノンは脱毛サロンで使用されている脱毛方式と同じ、光フラッシュ式の家庭用脱毛器です。

ケノンは繰り返し使用することでムダ毛の元である毛母細胞を弱らせ、ムダ毛を生えにくくすることができます。

カートリッジは交換式ですがプレミアムカートリッジの照射可能回数は100万回と長い寿命を持っています。

照射面積も広いのでスピーディーにムダ毛のお手入れができる優れものです。全身のムダ毛ケアに使用できます。

ケノンは家庭用脱毛器としては最大クラスのパワーを誇る脱毛器で、脱毛サロンレベルの脱毛効果が得られます。照射レベルは調整が可能で、細いムダ毛から剛毛にも効果的な10段階のレベル調節が可能です。

ケノンは手軽かつ脱毛効果に優れているため、毛が濃いものの、脱毛サロンには通いたくないという人にオススメできる家庭用脱毛器です。

商品名:ケノン
価格:69,800円(税込)
照射面積:9.25㎠
照射回数:100万回(最大)
脱毛方式:フラッシュ式
脱毛可能部位:全身約49ヵ所
本体の重さ:1.6kg(ハンドピース120g)
電源:コンセント式

ケノンの公式サイトへ

ケノンはどんな人に効果的?口コミからわかるオススメできる人とは


ケノン効果即効性


ケノンはどんな人にオススメできるのでしょうか?

筆者が3年間使用して感じた感想と、他の利用者の方々の口コミを参考に、どんな人にオススメできるのかを紹介します。

ケノンの良い口コミは?

・太くて濃い毛にも脱毛効果が高くて驚いた
・照射しても痛くないのが嬉しい
・自分のペースで脱毛できるので便利

筆者が3年使って感じたメリットは?
脱毛サロンでスタッフにムダ毛を見られるのも抵抗があったため、ケノンを選択した筆者にとっては、他人はもちろん家族にも見られることなく、効果のある脱毛処理ができたことが一番のメリットでした。

腕や脚も抵抗はありますが、ワキやデリケートゾーンのムダ毛処理はとても恥ずかしいですよね。そんな太くて濃い毛が生えている場所でも、ケノンは脱毛効果を感じられるのでありがたかったです。

そういったことも気にせず、また、予約や店舗に行くという面倒さもないため、自分のペースでしっかり脱毛できることがケノンを使って良かった思うことですね。

他の利用者の口コミは?


ケノンの悪い口コミは?

・値段が高い
・体の後ろは自分で処理できない
・すぐには効果が出ない

筆者が3年使って感じたデメリットは?
ケノンの本体価格や効果を実感するスピードについては、脱毛サロンより安く、脱毛サロンでも脱毛ができるまでには時間がかかるので、納得していました。

筆者がデメリットに感じたのは、自分でムダ毛処理をするには背中や肩の後ろ、うなじへの照射はしにくかったことです。

ほとんどすべて自分で行っていましたが、背中だけは家族に脱毛を手伝ってもらっていました。身体の硬い方だと腿の後ろなども照射しにくいかもしれません。

他の利用者の口コミは?


ケノンを買うべき人と買わないほうがいい人とは?

ケノンを買わないほうがいい人
・ムダ毛の悩みが少ない人
・シェービングでムダ毛が気にならない程度の人
・極端に肌が弱い体質だという人

ケノンを買ったほうがいい人
・ムダ毛で悩んでおり、脱毛サロンに行こうか迷っている人
・なるべくお金をかけずに効果的な脱毛がしたいという人
・過去に他の家庭用脱毛器で効果が出なかった人
・剃ってもすぐにチクチクしてくる、剃り跡が目立つという方
・脱毛に行きたくてもなかなか行かれないという方

ケノンは高い脱毛効果が期待できるかわりに、他の家庭用脱毛器よりも本体価格が高額な家庭用脱毛器です。

そのため、ムダ毛の悩みがあまり深くない人やムダ毛の程度が低い人には、ケノンほどの効果は必要がないので、購入をオススメできません。

逆にムダ毛で深く悩んでいるという人にこそオススメです。

注意点としては、肌が弱い方は脱毛サロンでも施術を断られるため、アトピーなどの皮膚疾患がある方や傷跡がケロイドになってしまう体質の人はケノンを使用する前に、皮膚科などで相談した方がいいと思います。

ケノンの公式サイトへ

3年間使った効果は?ケノンで全身脱毛をしたスタッフの体験レビュー


ケノン永久脱毛


筆者はケノンを購入して3年間使い続けてきました。

長いと思われるかもしれませんが、剛毛の筆者にとってはだんだんムダ毛が減っていくのが嬉しい日々でもありました。

部位ごとに効果の出方や痛みなども異なりましたので、部位を分けてレビューします。

脇への脱毛効果:照射12回でムダ毛が何本か残る程度に

ワキ ケノン効果即効性


筆者は女性ですが、ワキのムダ毛は男性以上に濃いと思います。

ケノンを使い始めて、まず最初に照射したのもワキでした。

色素沈着を起こしている部分に、照射前に冷やさずにレベル10で照射したせいで、最初に照射した時は「痛い!」と声をあげてしまいました。

以降ワキはレベルを下げて、保冷材で冷やしながら照射していましたが、想像以上にムダ毛が弱っていくのが早かったですね。

無毛状態というわけにはいきませんが、照射12回目くらいで細いムダ毛が何本か残る程度となり、ずいぶんキレイになりましたよ。

VIOへの脱毛効果:照射20回程度で自己処理がほぼ不要に

Vライン ケノンVIO粘膜


全身のムダ毛が多いので、当然VIOのデリケートゾーンも悩みのタネでした。

Vラインは自分でも確認しやすいですし、照射も楽でした。

IラインOゾーンは粘膜を避けるために布で粘膜を押さえながら、鏡を見ながらの格闘で慣れるまではなかなか難しかったですね。

痛みも感じやすかったですし、低いレベルから初めて半年前後で効果が見えてきたように思います。

しかし、根気よく照射を継続し、20回程度の照射したところで自己処理がほぼ不要に感じるほどになりました。

VIOは特に、他人に施術してもらう恥ずかしさを考えるとケノンで正解だったと思います。

脚への脱毛効果:12回の照射で黒いポツポツがなくなる

脚 ケノン効果即効性


スネのムダ毛は季節を問わず、処理後でも隠さなければならないと悩んできたため、筆者が特に脱毛したかった部位です。

ケノン照射時の刺激については、保冷剤で冷やしながらに照射であれば耐えられないほどでもありません。

照射6回目くらいで「ムダ毛の質が変わってきた」と感じたのです。

そして。再生が遅くなってきたと思い始め、12回照射する頃には黒いポツポツが目立たなくなりました。

長期戦を覚悟していたので、目に見えて効果が出るのが嬉しかったです。3年使ってみた現在は、産毛は生えるものの、ぽつぽつはなくなりました。

腕への脱毛効果:ふさふさの腕毛がツルツルになった

腕脱毛 ケノン永久脱毛


腕毛は「剛毛」という感じではありませんでしたが、長く量が多いとやっぱり目立つものですし、剃ると触った時にチクチクしていました。

半袖を着る季節には腕の毛のプツプツが気になっていたので「脱毛したいな…」前々から考えていた部位です。

丁寧に照射をすることを繰り返して、効果を感じ始めたのは5回ほど照射した頃です。

シェービングの後にチクチクがなくなり始め、ふさふさしていた腕毛の存在がほぼ消滅したのは照射12回を過ぎたあたりでした。

意外と効果が出るのは早かった印象ですね。剛毛ではなかったせいか痛みも少なかったですよ。

顔への脱毛効果:ケノンでカミソリ負けの肌荒れがなくなった

鼻の下 ケノン永久脱毛


筆者の場合顔も産毛が濃く、定期的に剃らないとメイクノリが悪くなります。

しかし、カミソリを使うとどうしてもカミソリ負けを起こすため、顔もケノンで脱毛をしていました。

目元を避けることが条件ですが、気になる部分は頬から下に集中しているので、それほど難しくはありません。

顔はムダ毛が細いために刺激も少なく効果あるのか疑問でしたが、ムダ毛が生えにくくなりくすみも消えたように思います。

特にフェイスラインと鼻の下の濃い産毛には目に見えて効果ありでした。カミソリで剃らなくなったため、肌荒れしなくなったことも嬉しかったですね。

背中への脱毛効果:意外と目立っていた毛が気にならなくなった

背中 ケノン効果即効性


正直なところ背中のムダ毛はあまり気にしたことがなかったですが、全身脱毛をしてみると意外と目立っていたんだなと思います。

ただ、ケノンでの脱毛の場合、自分では背中への照射が難しいのが欠点でした。

鏡を見ながらでもうまく当てることができず、結果的には背中だけは家族に手伝ってもらうことにしました。

人に確認しながら処理をしてもらうと、自分では気づかなかった脱毛効果も発見できるものですね。

12回照射する頃には、ムダ毛と同時に毛穴も目立たなくなりました。

ケノンは男のヒゲにも使える?

ヒゲ ケノン効果毛深い


筆者は女性なので、ヒゲが濃くて朝晩剃らなければならない他のスタッフのヒゲで試した結果をお伝えします。

しかし、徐々に生えるスピードが遅くなりヒゲの質も変わってきたため、朝1度剃るだけで1日持つようにはなりました。

レベルを10まで上げて、定期的に照射を繰り返すと10回照射する頃には、かなりツルツルになりました。

産毛や眉毛への効果は?


眉はケノンの眉脱毛器を使用しますが、うなじと手の指は他の部位と同じカートリッジです。

眉は毛抜きと同じ感覚でいらない部分が脱毛できるのがとても便利。ただ、抜きすぎは注意ですね。

うなじは背中の延長で家族に手伝ってもらいましたが、手足の指毛のような見落としがちな細かいムダ毛もしっかり脱毛できるのがケノンの長所だと感じました。

ケノンの公式サイトへ

ケノンは他の家庭用脱毛器と比べても効果が高い?人気機種と比較



ケノンは優秀な家庭用脱毛器といいますが、他にも家庭用脱毛器は複数発売されています。

他の脱毛器と比較したとき、ケノンにはどんな特徴があるのでしょうか?

機種
照射パワー
照射時の痛み
価格(税込)

太い毛に効果
実感できる

ほぼなし

69,800円
2位
トリア・レーザー4X/トリアビューティジャパン
トリア

レーザー式で
効果はある

痛みが強い

54,800円~
3位
ヤーマン レイボーテグランデ
レイボーテ
グランデ

ケノンより
やや弱い

やや痛い

129,384円~
4位
パナソニック 光エステ
光エステ

効果まで
時間かかる

ほぼなし

52,522円~
5位
シルクエキスパート labie 家庭用脱毛器
シルク
エキスパート

なかなか脱毛
効果出ない

やや痛い

45,280円~


家庭用脱毛器は数々ありますが、効果や使い勝手、コスパを相互的に判断するとケノンがベストです。

出力の段階調節も細かく、脱毛サロンに匹敵するほどのハイパワーを誇りますので、家庭用脱毛器としては、脱毛効果もコスパにおいても右に出るものなしといった印象ですね。

ケノンはカートリッジ式のため、交換が必要で高いというイメージがあり、本体価格も決して安価ではありません。

しかし、ケノンが1つのカートリッジで100万回の照射回数を誇ることや、カートリッジを換えれば長く使用できることを考えると、長い目線で考えるとケノンが最もコスパがいいということがいえます。

ケノンの公式サイトへ

ケノンの効果を最大化する使い方とは?間違った使い方も解説



ケノンは高性能な家庭用脱毛器ですが、使用にはコツがあります。

効果がないという方は効果的ではない使い方をしていることが大半だといえるでしょう。

コツを掴みさえすれば、ケノンで十分効果的な脱毛ができますよ。

ケノンを使う上での注意点

照射前にはシェービング、照射前後にはしっかり冷やす


ケノンを使用する前には、火傷等の肌トラブルを防ぐために、表面のムダ毛を剃っておく必要があります。

また、ケノンに採用されているフラッシュ脱毛は熱を感じるため、照射前と照射後には保冷材でしっかり冷やすことが肌への負担を減らすコツです。

ケノンの操作自体は脱毛したいヵ所に照射面を当てて、照射ボタンを押すだけですので、難しいことはありません。

まずは低いレベルから照射に慣れていく


ケノンはレベルを10段階に設定できるため、まずはレベル1~3程度で試してみましょう。

それでも「もっと強くても大丈夫」という人はレベルを上げることも可能です。レベルを上げたほうが効果は高くなるので、痛くない範囲までなるべくレベルを上げるようにしましょう。

やってはいけない!ケノンのNG使い方

1. 毎日使用すること
2. シェービングをしないで使用すること
3. 日焼けしているときに使用すること

毎日照射しても効果はなく、肌を傷める
1、ケノンを毎日使用しても脱毛効果が上がるわけではありません。

ムダ毛には毛周期というムダ毛の生える周期があるため、そのペースに合わせて処理をしなければ効果的ではないのです。適切な照射ペースは1~2週間に1度程度が目安となります。

あまり頻繁に照射を行うと肌トラブルの原因にもなるので、毎日使用することはやめましょう。

シェービングをせずに照射すると火傷の恐れ
ケノンが採用しているフラッシュ式脱毛は、黒い色素に反応して光を照射します。

この光がムダ毛の原因である毛細胞を攻撃してムダ毛を抑制するシステムですが、シェービングをせずに照射を行うと、肌表面のムダ毛まで攻撃してしまいます。

本来は毛根に残っているムダ毛に照準を当てるものですが、肌表面のムダ毛も攻撃した場合、ヤケドの恐れもあり危険です。

トラブルのもとになるので、必ず照射前にシェービングをしておきましょう。

日焼け肌に照射すると、毛根ではなく皮膚のメラニンに反応し火傷の恐れ
3、夏になると、遊びに行ったりうっかり日焼けをしてしまったということはあると思いますが、日焼け肌にケノンを使用するのもNGです。

黒いメラニン色素に反応してフラッシュを照射するため、日焼け肌も攻撃対象になってしまいます。

日焼けは軽いヤケドですが、さらにヤケドの症状を悪化させることになってしまうので、脱毛期間中は日焼け対策をしっかりするようにしてください。

ケノンの脱毛効果を高める使い方

1. ワンショットが効果は最大
2. シェービングは逆剃りしない
3. 肌の手入れは欠かさないこと

ワンショット照射がもっとも効果が高い


ケノンには照射を1・3・6回と分ける機能が備わっています。

同じ照射のパワーを1回に集中させるか、分割させるかの違いになるため、一点集中のワンショット照射が最も効果は高いのです。

肌の弱い方はワンショットでは強いので、パワーを分散させて照射しましょう。

ムダ毛は逆剃りしない方が効果出やすい

ムダ毛 ケノン永久脱毛


ケノンを使用する前にはシェービングが不可欠ですが、ムダ毛を剃る時にもコツがあります。

ムダ毛の流れに逆らって剃ることを逆剃りと言いますが、逆剃りをしてしまうと深剃りになりすぎてしまうのです。

深剃りしすぎてムダ毛が肌の下に入り込んでしまうと、ケノンの光が毛まで届かなくなってしまいます。

肌表面からわずかにムダ毛が顔を出しているのがベストな状態なすので、シェービングは逆剃りではなく毛流れに沿って行うようにしてください。

脱毛期間中の肌のお手入れは重要
脱毛に肌荒れや乾燥は大敵です。

脱毛サロンでも肌の状態が思わしくない方は施術を断られます。

ケノンでムダ毛ケアをする際にも、保湿をして肌荒れを起こさないように注意してください。特に日焼けは日焼け止めをしっかりと塗って、日焼けしないように気をつけましょう。

脱毛そのものが肌に負担になることもありますので、日頃の十分な保湿などの肌ケアを欠かさないことが脱毛効果を高めるポイントにもなります。

ケノンに永久脱毛効果を求めてはいけない
ケノンで永久脱毛ができると思われている人もいるようですが、永久脱毛という言葉が使用できるのが医療用レーザー脱毛とニードル脱毛のみです。

脱毛サロンでの脱毛も永久脱毛という言葉は使用できませんし、もし使用している場合は違反になります。

ケノンは永久ではないにしても、照射を続けることで処理の必要がない状態を持続できるのです。つまり、ケノンでも照射を継続していれば、永久脱毛に引けを取らない脱毛効果が期待できます。

ケノンの公式サイトへ

ケノンの美顔機能は効果があるの?



ケノンには脱毛だけではなく美顔器として使用可能なスキンケアカートリッジがあります。

カートリッジを取り換えるだけで美顔器に早変わりというのはとても便利な機能ですが、肝心のスキンケアカートリッジの効果や、美顔機能とはどんなものなのでしょうか?

ケノンの美顔機能はエイジングケアに効果あり


ケノンのスキンケアカートリッジは、エステでも使われるフォトフェイシャルという方法と同じ原理になります。

光を照射することでしみやそばかすたるみ、毛穴の開きニキビなど、肌トラブルの元にダメージを与えるというものです。

攻撃された肌細胞は修復のために活性化し、コラーゲンの生成なども活発になるため、美顔効果があるということになります。

ケノンのスキンケアカートリッジを使っていくうちに、透明感や肌の水分量・弾力・毛穴が引き締まるといた効果を実感しました。

頻繁に使用するものではないので、効果を感じるまでには少し時間がかかりましたが、基礎化粧品のスキンケア等は変えていないので、美顔機能のおかげだと思います。
※エイジングケアとは、年齢に応じたスキンケアのことです。

ケノンの美顔機能の使い方ケアは週に1回

スキンケアカートリッジの使用方法は、洗顔後に保冷材で肌を冷やし、ケノンのスキンケアカートリッジを照射します。

その後、再び保冷材で冷やし、普段と同じスキンケアをすれば完了です。

脱毛の手順と全く同じですので戸惑うことはありませんが、顔脱毛の後は1日以上空けてから使用するようにしてください。

スキンケアカートリッジは10連射になるため、脱毛カートリッジとは少々仕様が変わっています。光が強いため、サングラスを使用してくださいね。

美顔機能使用中も紫外線を浴びないことが重要

美顔器の光で1度肌細胞にダメージを与えているため、紫外線の刺激は悪影響です。

せっかく美顔器を使用しているのに、UVケアを忘れてかえってシミやそばかすが増えるというのでは元も子もありません。

スキンケアは普段通りで問題ありませんが、冬でも日焼け止めは忘れずに塗るようにしてください。

ケノンの公式サイトへ

ケノンはどこで買うのが一番お得なの?公式・楽天・Amazonなど比較



ケノンは家電量販店では販売しておらず、通販限定です。

公式サイトか楽天市場など通販サイトでの購入となりますが、楽天市場で購入するとお得だという話もあります。

本当のところはどこで買うのが一番お得なのでしょうか?

ケノン取り扱い店舗の比較表
販売サイト
総合評価
付属品
サービス
価格
(税込)

販売条件が
良くて安心

カートリッジ
など充実
69,800円
楽天市場

楽天P付く
非公式店有

カートリッジ
特典有
69,800円〜
ヤフー
ショッピング

Tポイント付
非公式店有

カートリッジ
特典有
転売店注意
69,800円〜
amazon

特典少なく
損をする

カートリッジ
セットなし
69,800円〜
メルカリ

保証なし
修理不可

出品者次第
中古品
3万円~6万円
ヤフオク

保証なし
修理不可

出品者次第
中古品
3万円~6万円


公式サイトが一番安心できる

ケノンの特典は常に期間限定で変動していますし、使用する方によって今なら公式がお得・楽天がお得と変わることも多いと思います。

どちらも販売元が正式に販売しているサイトですので、大幅に異なるということはないのですが、公式サイトだけのキャンペーンがあることもあり、いつでもトップクラスにお得な特典をつけて販売しているのは公式サイトです。

アフターサービスや公式だけのキャンペーンということを考えると、公式サイトでの購入が一番安心と言えるでしょう。

ケノンの公式サイトへ

中古ケノンは買っちゃダメ!

ケノンをメルカリ、ヤフオク、ラクマなどで中古品を安く入手しようと考えている人もいるかもしれませんが、リスクの高い行為なので止めましょう。

中古ケノンがおすすめできない理由
・前の持ち主がどのように使用したかわからず不衛生
・修理の申込みは購入者本人しかできないので、修理不可
・公式サイトで追加カートリッジを購入できない
・カートリッジの残量がほとんどない可能性がある

ケノンの中古品を購入するのは、まず衛生面に問題があります。

例えば、前の持ち主がVIOに使い倒したものを、顔脱毛に使用することになるかもしれません。

また、ケノンは公式サイトで購入した本人にしかアフターサポートを行っていないため、故障時の修理や追加カートリッジの購入などで公式サイトを利用することができなくなります。

ケノンは繊細な精密機器であり、自分自身の体に影響を与える品物です。そんなデリケートな製品をアフターサポート無しで使い続けるというのはあまりにリスクが大きすぎます。

ケノンを購入する際は、必ず公式で新品の正規品を購入するようにしましょう。

ケノンは脱毛サロンに匹敵する効果のある家庭用脱毛器


家庭用脱毛器だから効果が弱い。脱毛できないということはありません。

脱毛サロンのマシンと比較しても、使用頻度が高い分、脱毛の進行スピードはケノンの方が勝っているという声もあるくらいです。

脱毛サロンに通いきれなくなってしまい、ケノンに乗り換えたというユーザーも数多く存在します。

自宅にいながら、好きな時に自分のペースで脱毛を進められるケノンは、ストレスフリーの脱毛といえるでしょう

サロンに通うのは抵抗がある。リーズナブルな価格で全身脱毛をしたい。という方には、ケノンをおすすめしますよ。

ケノンの公式サイトへ