女性全身用の家庭用脱毛器おすすめ8選!VIO脱毛効果もある口コミ人気ランキング

[公開日]2018/07/20[更新日]2019/05/06

家庭用脱毛器女性おすすめ


「家庭用脱毛器はどれが人気なの?」
「脱毛効果の高い家庭用脱毛器はどれなの?」
「実際に家庭用脱毛器を使っている人の口コミが知りたい」


自宅で安く脱毛ができる家庭用脱毛器は、ムダ毛に悩む女性の味方です。

家庭用脱毛器は、脱毛サロンや医療脱毛クリニックと比べるとお金も節約できる上に、使い続ければ確実に毛が減っていきます

筆者も家庭用脱毛器を愛用中で、使うたびにワキやVIOのムダ毛が薄くなるのがとてもうれしく感じています。

しかし、どの家庭用脱毛器を買うか決めるまでに、ウェブサイトを眺めていたらなんと半年もたってしまいました

今思えば、半年あれば脚や腕の脱毛は完了していたと思うので、もったいなかったと感じています。

この記事では筆者が半年かけて調べた、おすすめの家庭用脱毛器をランキング形式で紹介します。

女性におすすめ家庭用脱毛器ランキング(ページ下部)へ



女性におすすめな家庭用脱毛器を選ぶチェックポイント


家庭用脱毛器にはいろいろな種類があり、商品によって料金や性能もさまざまです。

多くの家庭用脱毛器の中から自分にピッタリのものを選ぶために、選ぶ時にチェックしてほしいポイントを紹介します。

1:脱毛方式は「フラッシュ式」か
2:VIOや顔の産毛も脱毛できるか
3:1ショットあたりのコスパが良いか
4:一度に広範囲を脱毛できるか


脱毛方式は「フラッシュ式」か
家庭用脱毛器女性おすすめ


家庭用脱毛器は大きく分けると、以下の3種類に分けられます。

・脱毛効果が高いが痛みが強い「レーザー式」
・痛みが少なく照射範囲が広い「フラッシュ式」
・熱で毛をカットする「サーミコン式」

おすすめは脱毛効果が高く肌への負担が少ないフラッシュ式です。

他の2種類には、以下のようなデメリットがあります。

「レーザー式」は照射するたびに激痛
レーザー式は効果の高さでは1番ですが、肌に激痛が走るうえに照射範囲が狭いというデメリットがあります。

痛みが強く照射面積が狭いため体全体の脱毛には向いていません。

またレーザー式脱毛器は、すべての商品が使い捨てタイプなのですぐに使えなくなってしまいます。

実は脱毛できない「サーミコン式」
サーミコン式には脱毛効果がないので注意しましょう。熱で毛をカットするだけなので、いくら使っても毛は薄くなりません

VIOや顔の産毛も脱毛できるか
顔脱毛やVIOは女性に人気ですが、肌がとてもデリケートなため、家庭用脱毛器によっては使用を禁止しているものも少なくありません。

特に、女性のたしなみであるVIOや顔への使用が禁止されているものはたくさんあります

せっかく脱毛をするなら、全身に使える家庭用脱毛器を選びましょう。

1ショットあたりのコスパが良いか
全身を1回脱毛するのに必要なショット数は500~600回ほどで、完全にツルツルになるまでにはかなりの回数が必要です。

安価な家庭用脱毛器は、最大照射回数が少ないものが多いので、全身を脱毛し終えるまでにかい直さなければならないこともあります。

価格の安さだけで家庭用脱毛器を選ぶと、脱毛の途中で使えなくなることもあるので、家庭用脱毛器は1ショットの単価で選びましょう

また照射面積が狭いと、照射面積が広いものに比べて照射回数が増えてしまい、全身照射し終える前に使えなくなってしまうかもしれません。

家庭用脱毛器は、照射範囲が広いものを選びましょう。

照射範囲が広くて1ショットが安い家庭用脱毛器なら、お得に長く使えますよ。

一度に広範囲を脱毛できるか

照射範囲が広い脱毛器なら、短時間でムラのない脱毛が可能です。

照射範囲が広い家庭用脱毛器だと1ショットで済んでも、他のものでは2~4ショット必要になり、脱毛に時間がかかります。

また、照射範囲が狭いと照射にムラができやすく、毛がまばらに残ってしまう可能性も高くなってしまうのです。

短い時間でキレイに脱毛をしたい女性は、照射範囲が広い商品を選びましょう。フラッシュ式の家庭用脱毛器は照射できる範囲が広いので、おすすめですよ。

照射レベルの調整が細かくできるとGOOD
短期間で肌をツルツルにするためには強い出力での照射が必要ですが、肌のコンディションはいつも最高とは限りません。

肌が荒れている時や日焼けしているときに照射レベルを高くすると、やけどなどの肌トラブルが起きてしまうこともあります。

そこで照射レベルの設定が細かくできる家庭用脱毛器が役立ちます。

照射レベルが細かく調整できれば、肌のコンディションに合わせた照射できるからです。

また、弱いレベルから少しずつ上げていけば、デリケートなVIOや顔でも安全に脱毛できます。

顔からVIOまでOK!女性におすすめ家庭用脱毛器8選


選び方のポイントをふまえつつ、人気家庭用脱毛器の料金や効果を比較しました。「女性におすすめの商品とは」ランキングを発表します。

 
総合評価
照射回数
脱毛範囲

300万発の照射回数で、コスパの良さは他の脱毛器にはない

300万回

7.0㎠

値段は高めだが、優れた脱毛機能

20万回

12.0㎠

肌に優しいので、痛みに弱い人におすすめ

25万回

4.0㎠

コスパはイマイチだが、一回の脱毛時間が早い

15万回

5.4㎠

カートリッジ交換✕だが自動照射機能つき

30万回

3.0㎠

小回りが利くが、照射パワーが小さい

100万回

3.0㎠

効果は強いが、かなり痛い

20万回

1.0㎠

脱毛効果はないのでおすすめしない

照射なし

照射なし

※値段は税込み
※画像は公式サイトより引用

8位 ノーノーヘア

ノーノーヘア

※画像は公式サイトから引用

すぐにツルすべ肌を作りたいならおすすめだが脱毛効果がないことに注意

ノーノーヘアは、熱で毛をカットするサーミコン式の脱毛器です。肌の上を滑らせるだけでムダ毛を処理できるので、ムダ毛を剃る時間を大幅に短縮できます。

カミソリを使った自己処理と違って肌を傷つけにくいので、肌への負担もありません。ノーノーヘアは、コンパクトなので持ち運びにも便利なので、旅行中のムダ毛ケアにも活躍してくれます。

ただし、脱毛効果はなく、あくまでムダ毛を焼き切るのみになります。

ムダ毛が生えてきにくくなる効果はないので、一時的でもすぐにツルすべ肌にしたいときにはおすすめです。

使っている人の口コミは?

1年程使っていますが、私は悪くないと思います。凄く良いわけでもないけど…毛が薄くなると言うよりは、毛穴が目立たなくなって肌がつるつるになったと言う感じです。ただ熱線のヘッド部分と、脱毛後に毛のくずを取るバッファーは定期的に替えなければいけないので、コストが掛かるのがちょっと難点かな。

引用:アットコスメ


商品名:ノーノーヘア / ヤーマン
価格:16,800 円
照射可能回数:照射なし
照射面積:照射なし
VIOにも対応可能か:Vライン対応
購入場所:公式サイトAmazon楽天

ノーノーヘアの公式ページへ

7位 トリア

トリア 家庭用脱毛器 女性 おすすめ

※画像は公式サイトから引用

痛みを我慢できるなら、かなり脱毛効果に期待できる

トリアはレーザー式の家庭用脱毛器です。美容クリニックで使用している最先端の脱毛器「ダイオレーザー」を応用して作られているので、高い脱毛効果が期待できます。

照射できる範囲は小さめですが、短い期間でムダ毛がはえにくくなるのを実感できます。充電式でコンセントなしでも利用できるため、持ち運びにも便利です。

ボタンひとつですべての操作が完了するので、機械操作に疎い人でも手軽に使用できます。

強力な脱毛効果が期待できる半面、照射するとかなり痛みを感じます。痛みに耐えられそうな場合は、早く全身を脱毛できたと実感できるのでおすすめですよ。

使っている人の口コミは?

クチコミを見て気になって購入しました。
エステに(サボりながらも…)通っていましたがなかなか無くならなかったのですが、こちらを試し始めてから少しずつ毛量も少なくなってきています◎
サボり癖のある私でも家で手軽に出来るので、時間が空いた時にピッピしています♪
ただ、やはり照射範囲が小さすぎて広範囲をやるのは大変ですし、片手でやっていると重めなので腕が疲れてくるし、途中から回りだすファンの音は大きいので結構気になりますね><
ですが、細かいところをと思えば最適ですし脱毛もしっかり実感出来ています◎
脇ですが最初はレベル2でしたが、5回程試した今ではレベル4でも痛みを少し感じる程度です^^

引用:アットコスメ


商品名:トリア
価格:54,800円(税込み)
照射可能回数:20万回
照射面積:1.0㎠
VIOにも対応可能か:Vライン対応
購入場所:公式サイト、Amazon、楽天

トリアの公式ページへ

6位 スムーズスキンbare

スムーズスキンベア
※画像は公式サイトから引用

コンパクトで価格も安いが脱毛効果はやや弱め

スムーズスキンbareは、コンパクトで小回りが利くのが魅力の家庭用脱毛器です。

関節部分や膝などは、照射面積が大きすぎる脱毛器だと照射漏れが起きやすいのが難点ですが、スムーズスキンbareなら照射漏れすることなく脱毛できます。

照射回数が多いことも魅力で、数年使っても照射回数が0になることはほぼありません。

ただし、照射パワーが他の家庭用脱毛器に比べると弱いという特徴もあります。

初めて脱毛をするという人よりも、すでに脱毛サロンや別の家庭用脱毛器を使用済みで、まばらに生えてくるムダ毛処理に使うという人のほうが向いています。

使っている人の口コミは?

医療脱毛の契約回数終わったもののまだ気になる箇所があり、お家でもケアできればと使い始めました。以前、別のこの手の機械を使った時は痛み・熱さがつらくて挫折したことがあったのですが、この機械は全然!痛みも熱さも気にならず、乾燥肌・敏感肌なのに全然荒れず!しかも毛が生えてくるスピードも遅くなって効果抜群!!久しぶりにヒットな美容機器でオススメです!!

引用:アットコスメ


商品名:スムーズスキンbare / スムーズスキン
価格:30,240円(税込み)
照射可能回数:100万回
照射面積:3.0㎠
VIOにも対応可能か:VIO対応
購入場所:公式サイト楽天

スムーズスキンbareの公式ページへ

5位 シルクエキスパート

シルクエキスパート 脱毛器顔

※画像は公式サイトから引用

最初から最適照射レベルで打てるので脱毛完了までの期間が短くなる

シルクエキスパートは、カートリッジの交換はできませんが、最大照射回数が30万回と多いのがメリットです。

肌の色にあった出力を10の中から自動で判断して照射するので、肌へのダメージを抑えながら最大限のパワーで脱毛できます。

自分に最適な照射レベルは、実際に何度か試さないとわからないことが多いのですが、シルクエキスパートは最初から最適なレベルで照射できるので、脱毛効果も出やすくなっています。

さらに、購入後90日以内であれば、使用したあとでも全額返金してくれます。

購入した後に後悔をしたくない、と考える人におすすめの家庭用脱毛器です。

使っている人の口コミは?

気が向いた時にパチパチやっている程度なので完全にはなくなりませんが冬に脱毛をさぼって数カ月たっても腕、足の毛はかなり少なく、剃れば一カ月はきれいなままでいてくれるのでかなり効果があるのだとさぼってみて実感しました。濃い部分はすぐ戻ってしまうので根気強くやらないといけなさそうですね。私は痛いのが嫌なので冷やしながらソフトモードだけでやっていますがそれでも充分効果があります。

引用:アットコスメ


商品名:シルクエキスパート / ブラウン
価格:49,800円(税込み)
照射可能回数:30万回
照射面積:3.0㎠
VIOにも対応可能か:Vライン対応
購入場所:Amazon楽天、ケーズデンキ、ビックカメラ

シルクエキスパートの公式ページへ

4位 光エステ

光エステ 家庭用脱毛器 女性 おすすめ

※画像は公式サイトから引用

肌に密着させると自動で照射してくれて使いやすい

光エステは、肌に押し当てるだけで自動で照射できる「ボタンプッシュレス操作」がついた家庭用脱毛器です。

わざわざボタンを押す必要がないので、脱毛がしにくい部位も楽に照射できますよ。

肌にあててスライドすれば自動で連続照射できるので、両ワキの脱毛がたった2分で終わります。

ボディ用やフェイス用など、3つのアタッチメント(肌に密着させる部分)がセットなので、部位によって使い分けて簡単に脱毛できますよ。

使っている人の口コミは?

モニター使用です。本体のデザインはインテリアにも違和感なくなじみ、手に取りやすく、重くない美容器です。フェイス用、ビキニライン用アタッチメントが付いていて部位によって使いやすいように配慮があります。当てたい所に本体を押すだけで照射できるので、別ボタンを押す必要がなく疲れにくい点も使いやすさの高ポイントだと思いました。除毛、脱毛して使用しますが、照射するとムダ毛が生えてくるサイクルが遅く、生えても目立たなくなりました。照射レベルも1~5まであり、痛みはありません。慣れないうちは、照射時の光がちょっとまぶしいように感じられるかもです。レベルを上げるほど、焦げる匂いが少しあるように感じられました。フェイスにも使えるので、顔にボディにと、全身に使え、キレイのレベルを上げてくれる美容器です。

引用:アットコスメ


商品名:光エステ / パナソニック
価格:51,800円(税込み)
照射可能回数:15万回
照射面積:5.4㎠
VIOにも対応可能か:Vライン対応
購入場所:公式サイトAmazon楽天

光エステの公式ページへ

ルメアアドバンス 脱毛器顔

※画像は公式サイトから引用

肌への刺激が少なく、敏感肌でも使いやすい家庭用脱毛器

ルメアは肌への刺激をおさえた家庭用脱毛器で、実際に使った76%の女性が「痛くない」と感じています。

肌の色に合わせて照射レベルを自動で設定するか、自分で調整することも可能です。

ルメアは皮膚科医と共同開発をすることで、肌への優しさを追求しているので、敏感肌の人や他の脱毛器では痛みを感じてしまった人におすすめです。

3種類のアタッチメントを付けかえれば、凹凸の激しい膝や口元でも簡単に脱毛することができます。

使っている人の口コミは?


商品名:ルメア / フィリップス
価格:64,130円(税込み)
照射可能回数:25万回
照射面積:4.0㎠
VIOにも対応可能か:Vライン対応
購入場所:ビッグカメラ、ヨドバシカメラ

ルメアの公式ページへ

レイボーテグランデ 家庭用脱毛器 女性 おすすめ

※画像は公式サイトから引用

照射までのチャージ時間が短く、すぐに脱毛完了

家庭用脱毛器は、一回照射すると次の照射まで数秒待たなければ、次の照射をすることができません。

レイボーテグランデは、チャージ時間が0.5秒と短いので次々に肌に照射でき、一回の脱毛時間を早く終えられるのが魅力です。

さらに、一度に照射できる面積も12㎠と家庭用脱毛器トップクラスで、他の家庭用脱毛器と比べて一箇所を脱毛するスピードが早くなります。

価格は少しお高めですが、一回の脱毛時間を早く終わらせたいという人にはおすすめです。

使っている人の口コミは?

エステでは営業時間が決まっていたり、理想の時間に予約がとれなかったりと、ムダ毛ケアを継続することができませんでした。。
レイボーテグランデで好きな時間に行うことができたため継続することが出来、ムダ毛が目立ちにくくなりました☆とても使いやすいのでこれからも愛用します!

引用:アットコスメ


商品名:レイボーテグランデ / ヤーマン
価格:129,384円(税込み)
照射可能回数:20万回
照射面積:12㎠
VIOにも対応可能か:VIO対応
購入場所:公式サイト/Amazon/楽天

レイボーテグランデの公式ページへ

ケノン 家庭用脱毛器 女性 おすすめ


広い照射範囲とコスパの良さが魅力!家庭用脱毛器人気ナンバー1

ケノンは高い脱毛効果と広い照射範囲をかねそなえた家庭用脱毛器です。

口周りの産毛から、VIO・ワキの剛毛までこれ一つで脱毛ができるのが魅力的です。

ケノンには照射出力の落ちない特注品のフラッシュランプが使われていて、買った時と同じ効果が長続きします。

さらに、30通りにカスタマイズできるオート照射や10段階のレベルなどがあり、機能もとても充実しています。

照射範囲が広いのに軽くて持ちやすいため、体全体をラクラク脱毛できますよ。

画面の指示に従ってボタンを押すだけなので、機械に疎い人でも簡単に使えます。

脱毛効果がアップした新型ケノンが発売!
2019年4月27日、値段は変わらず照射力が従来の120%アップした新型ケノンが発売されました。おそらく、家庭用脱毛器の中ではダントツの脱毛効果です。詳しくは、ケノン公式サイトからご確認ください。
ケノン公式サイトはこちら



使っている人の口コミは?

6月から使用しました。
2週間に1度がいいらしいですが1週間に1度の使用でやりました。
両脇、両腕、スネ、Vラインを。はじめの2週目で脇の毛が生えにくくなりました。
1週間程地元に戻らなければいけなくてケノンやってこれば良かった…と悔やみましたが、腕とすね毛の生えるスピードが遅かった!!
レベル8でやってます。半日で生えるほど剛毛ちゃんな子達を飼育してますが効いてきて感動!!
高いけど試す価値ありますよ!!

引用:アットコスメ


商品名:ケノン / エムロック
価格:69,800円(税込み)
照射可能回数:300万回
照射面積:7.0㎠
VIOにも対応可能か:Vライン対応(I・Oは自己責任)
購入場所:公式サイトAmazon楽天

ケノンの公式ページへ

女性が家庭用脱毛器を使うメリット・デメリット



メリットが多い家庭用脱毛器ですが、悪い点も知った上で購入したほうが続けやすくなります。

ここでは実際に使ってみないとわからない、家庭用脱毛器のメリットとデメリットについて解説します。

最大のメリットは「自分の好きなタイミングで脱毛できること」

1.好きな時に脱毛ができる
2.VIO脱毛が恥ずかしくない
3.お得に全身を脱毛できる


家庭用脱毛器の最大のメリットは時間や場所を選ばずに使用できることです。

脱毛サロンのように予約の必要がありませんし、自分のタイミングで脱毛できるので、家でテレビを見ながら脱毛することもできます。

また、自分の部屋でコッソリと使えるため、VIOなどのデリケートゾーンも家族にバレずに脱毛可能です。

クリニックに比べるとコスパもよく、カートリッジを入れかえれば、何度でもお得に使えるのが魅力です。

自分の手が届く範囲しか脱毛できないデメリットも…

1.アフターケアやクーリングが面倒
2.手が届かない場所の脱毛は難しい
3.使い方を間違えると危険


サロンやクリニックでは、クーリングや保湿はスタッフが行います。しかし、家庭用脱毛器だと、すべて自分で行わなければならないので、手間と時間がかかってしまいます。

また、背中など手が届かない場所は一人だと脱毛できないので、誰かに手伝ってもらわなければなりません。

使い方や照射レベルの調節の間違いは、肌トラブルにつながります。

安くなるならコツコツ自分で脱毛したい人に家庭用脱毛器は向いている
家庭用脱毛器は自分ですべての操作をしなければならないので、その操作を手間と感じてしまう人には向きません

しかし、やり方を試行錯誤することでどのデメリットも解決できます。

それ以上に、家庭用脱毛器は脱毛サロンでは考えられないほどコスパが良くメリットも多いのが魅力です。

毎回コツコツ続けられる人にとっては、家庭用脱毛器の脱毛はピッタリです。

女性におすすめ家庭用脱毛器ランキング(ページ上部)へ

脱毛効果にほぼ差なし?脱毛サロンと家庭用脱毛器No1ケノンを徹底比較


家庭用脱毛器がいいとわかっていても、脱毛サロンのほうが効果が出やすいのではと思っている人もいると思います。

そこで、家庭用脱毛器1位の「ケノン」と脱毛サロン「キレイモ」の特徴を調査し、比較しました。

 
ケノン
脱毛サロン
価格(税込み)

69,800円
※何回しても同じ価格

290,700円/18回
脱毛効果
脱毛サロンと同程度
効果が高い
照射間隔
2週間に一度
2〜3ヶ月に一度
メリット
脱毛効果あり&安いのでコスパがいい
一度の照射面積が広く時間がかからない
カートリッジを変えれば半永久的に使える
自宅で脱毛可能
自分で脱毛しなくていい
照射漏れしにくい
デメリット
自分でしなければならない
一人では照射しにくい部位もある
ケノン本体を買うときに高く感じる
予約・勧誘・通う手間がかかる
別に交通費もかかる
人に見られて恥ずかしい部位もある
お金がかかる


コスパも脱毛効果も取りたいなら家庭用脱毛器がおすすめ
脱毛サロンで脱毛するには、家庭用脱毛器の高い料金が必要です。

脱毛完了までの照射回数の目安である18回の金額で比べてみると、脱毛サロンで脱毛すると家庭用脱毛器の4倍以上の金額がかかります

ケノンは脱毛の回数を重ねれば、ほぼサロン脱毛と同じ効果を実感できるのでお得です。

ケノンなら照射を2週間に1度のペースで行えるので、脱毛完了までの期間は短くなるのもメリットです。お金をかけずに早く脱毛をしたい女性には、ケノンがおすすめですよ。

ただし、自分でコツコツ脱毛をするのがめんどうだと感じる方は、サロンやクリニックで施術したほうが長続きします。

【写真あり】実際に筆者が家庭用脱毛器を使ったレビュー



脱毛効果は1・2日では現れません。しかし、コツコツ使い続けることで確実に肌に現れてきます。

実際に目で見たほうがイメージしやすいと思うので、筆者が実際に家庭用脱毛器ケノンを使って脱毛した様子を写真やイラストで紹介します。

筆者が試した部位
・ワキ
・足
・VIO
・顔(鼻の下)

ワキは6回目から効果が出る


照射レベル:8
ムダ毛に変化が出た回数:6回目くらいでムダ毛が細くなって生えにくくなる

ワキは太い毛が密集して生えていたので、3・4回使った1ヶ月が過ぎた頃でも目に見える効果は現れませんでした。

しかし、6回目を迎えた頃に毛の生え方がまばらになり、今までのムダ毛よりも細い毛が生え始めました

12回を迎えた頃には写真のように、ムダ毛がほとんど生えてきません

もともとピンセットとカミソリのダブル使いですっかり黒ずんでしまったワキでしたが、ケノンを使い始めて肌を痛める心配がなくなり、きれいになりました

足はポツポツ毛穴も目立たなくなってスベスベに


照射レベル:9
ムダ毛に変化が出た回数:3回目くらいでムダ毛が細くなる

筆者は剛毛だったため、ムダ毛処理をしても翌日の夕方には、ストッキングからムダ毛が突き抜けてきていました。

ケノンを使い始めて2回目までは特に変化がなかったのですが、3回目を迎えるとチクチクしたムダ毛が生えてこなくなり、細い毛が生えてき始めました。

10回を迎えた頃には剛毛だったのが嘘のようにツルツルに近くなって、毛穴も目立たなくなります。

12回目の照射が終わったタイミングで、嬉しくてスカートを履いて外出することまでできました。

しぶといVラインは9回目くらいでやっと効果が出始める


照射レベル:8
ムダ毛に変化が出た回数:9回目で毛量が減る

Vラインは、身体の中でも1・2位を争うほど太い毛が多く、3・4回照射しただけでは効果が現れませんでした。

それでもしつこく照射し続けた結果、9回目を迎えると毛量が減ってきたなと感じてました。

12回目を迎えた頃にはパンツからアンダーヘアがはみ出さないくらいに整って感動しましたよ。

Vライン周りはカミソリで剃ると、次に生えてくる剛毛でチクチクして肌が赤くなってしまうこともありました。

かいてしまうと肌荒れしてケノンを照射できなくなってしまうので、タオルと保冷剤で冷やすとかゆみが落ち着きました。

鼻の下の産毛がなくなるだけで肌色がトーンアップして見えた


照射レベル:8
ムダ毛に変化が出た回数:6回目くらいで生えてこなくなる

鼻の下はメラニン色素が少なく、フラッシュのパワーが弱まってしまうので、足に比べると効果が出るまでに時間がかかりました。

それでも、1.5ヶ月たった6回目には、産毛がほとんど生えなくなって、自己処理の必要がなくなりました

12回目以降ケノンを使っていない筆者の鼻の下にはまだ産毛が生えてこず、脱毛効果を実感しています。

産毛があると黒ずんで見えていた鼻の下も、明るく見えて化粧ののりまで良くなりましたよ。

女性におすすめ家庭用脱毛器ランキング(ページ上部)へ

これで完璧!家庭用脱毛器の効果を上げる使い方


1.使用頻度は「2週間に1度」がベスト
2.同じ部分を「重ねうち」して威力を高める
3.ムダ毛処理は前日までに


使用頻度は「2週間に1度」がベスト
家庭用脱毛器女性おすすめ


家庭用脱毛器の使用頻度は2週間に1度がベストです。

脱毛の間隔が空いてしまうと、なかなか毛が生えてこなくなりません。

また、毛には生まれ変わる周期があるので、毎日続けて照射しても意味はないのです。生えていない毛に照射しても意味がありませんし、肌を痛めてしまいます。

曜日や日にちなど脱毛スケジュールを決めておくと、照射忘れなくスムーズに脱毛できますよ。

同じ部分を「重ねうち」して威力を高める
同じ部位に重ねて照射すれば、肌に負担をかけずに高い出力で照射できます。

複数回にわけて照射する機能がついていれば、パワーが分散するので、肌が弱い人でも効率よく脱毛できますよ。

ただし、通常の家庭用脱毛器で同じ部位に何度も照射すると、肌が傷んでしまいます。

連射機能がある「ケノン」など、重ねうちに対応している商品を利用しましょう。

ムダ毛処理は前日までに
ムダ毛処理 家庭用脱毛器 女性 おすすめ
ムダ毛が残っていると、毛根だけでなく肌の表面に照射が分散してしまうので、毛根に十分にダメージを与えて脱毛することができません。

ムダ毛処理をしておかないと、表面に出ている毛が焦げることもあるので、剃り残しがないように注意しましょう。

また、脱毛の直前にムダ毛処理をすると、フラッシュがメラニン色素を認識しにくくなって、脱毛パワーが減ってしまいます。

女性におすすめ家庭用脱毛器ランキング(ページ上部)へ

ついついやりがちな間違った家庭用脱毛器の使い方3選


家庭用脱毛器を使うときに、ついつい楽をしたくなって、正しい工程をとばして照射してしまいたくなります。

しかし、家庭用脱毛器は正しく使わなければ肌にトラブルが起きてしまうかもしれません。

家庭用脱毛器でやってはいけない使い方
1.冷却せずに照射する
2.照射後に保湿しない
3.サングラスをかけずに照射する

冷却せずに照射する
家庭用脱毛器女性おすすめ


肌の冷却には、痛みの軽減炎症を防止する役割があります。

冷却なしの脱毛は痛みなどの肌トラブルにつながるので、とても危険です。

少しめんどうかもしれませんが、照射の前後には照射箇所を5秒ほど冷やしましょう。

やわらかいタイプの保冷剤ならカーブした部位でも肌に密着させやすく冷やしやすいので、おすすめです。

照射を続けると家庭用脱毛器に熱がこもるので要注意。どんどん熱くなるので、少し長めに冷却してください。あまりに熱いようなら、一度脱毛を中断しましょう。

照射後に保湿しない


熱を照射したあとの肌はとても乾燥しています。

保湿しないまま脱毛をつづけていると、肌がカサカサになってしまうので、化粧水など保湿ケアをしっかりと行いましょう。

体全体に使える化粧水を用意しておくと、とても便利です。保湿力が高く、肌に広げやすいテクスチャーの化粧水なら、乾燥したお肌をしっかりとケアできますよ。

照射後の肌はとてもデリケートなため、無添加や敏感肌用など、肌に優しい化粧水を選びましょう。

サングラスをかけずに照射する
家庭用脱毛器女性おすすめ


照射の光はとてもまぶしいので、脱毛をする時はかならずサングラスをかけましょう

サングラスをかけている時でも、照射光は直接見ないようにしてくださいね。

顔脱毛の場合は、光がサングラスの隙間から入るので、目をつぶって照射すると安心です。

脱毛器専用のサングラスがないときは、市販のサングラスで代用できます。

色が薄いサングラスだと光をガードしてくれないので、黒色のサングラスを選びましょう。

女性におすすめ家庭用脱毛器ランキング(ページ上部)へ

家庭用脱毛器には3種類ある!おすすめは効果の高いフラッシュ式


冒頭でお伝えしましたが、家庭用脱毛器にはおおきく3種類あり、それぞれ特徴も違っています。

ここでは、3種類それぞれの特徴をもっと詳しく整理して、どのような場面で使うと効果的に使えるかを比較しました。

 
家庭用脱毛器女性おすすめ
フラッシュ式
家庭用脱毛器女性おすすめ
レーザー式
家庭用脱毛器女性おすすめ
サーミコン式
総合評価

脱毛効果が高く痛みが少ないので使いやすい

脱毛効果は最も高いが痛すぎて続けられない人多数

安いが脱毛効果なし
脱毛効果

高い

高い

なし
痛み

最大レベルでも痛みを感じにくい

低レベルでもかなり痛い

痛みはほぼない
脱毛方法
フラッシュで毛根にダメージを与える
レーザーで毛根を破壊
熱でムダ毛を焼き切る


調査した結果、最もおすすめなのはフラッシュ式脱毛器です。

痛みなく脱毛効果も高い「フラッシュ式」


エステでも取り入れられているのが、現在の家庭用脱毛器の主流である「フラッシュ式」脱毛器です。

フラッシュ式の脱毛器は、特殊な光で毛根を破壊して、ムダ毛を生えてきにくくします。

照射時に痛みもほぼなく、じんわりと温かさを感じる程度なので、肌が弱い人でも安心して使えます。

脱毛効果は高いけどかなり痛い「レーザー式」


脱毛効果が特に高いのが、レーザーで毛根を破壊する「レーザー式」脱毛器です。

レーザーは医療機関でも用いられている方法で、できるだけ早くムダ毛を減らしたいと考えている人にはおすすめです。

しかし、照射時の痛みは涙目になるほどでフラッシュ式やサーミコン式に慣れていた人は驚いてしまうと思います。

その上照射口が狭いものが多く、何度も痛みを感じながら照射しなければならないことを考えると、継続しにくいのも特徴です。

実は脱毛できない「サーミコン式」

ノーノーヘア 脱毛器顔


「脱毛器」という名前がついていますが、サーミコン式脱毛器にはムダ毛を生えてこなくする効果はありません。

サーミコン式脱毛器は、熱で肌表面のムダ毛を焼き切ってくれます。

カミソリなどと違って肌を傷つけにくいので、即席でツルすべ肌を作るならばおすすめです。

半永久的な脱毛効果は望めないため、ムダ毛が生えてきにくくしたいという人には向いていません。

女性におすすめ家庭用脱毛器ランキング(ページ上部)へ

女性におすすめの家庭用脱毛器はVIOから顔まで全身使えるもの


ムダ毛処理が身だしなみとなっている女性にぴったりなのは、VIOから顔まで全身に使える家庭用脱毛器です。

出来るだけ早くツルすべ肌を手に入れたいのであれば、以下の4項目を満たした家庭用脱毛器を使いましょう。

1:脱毛方式は「フラッシュ式」がおすすめ
2:使用可能部位が多いほうがお得
3:1ショットあたりのコスパが良いか
4:一度に広範囲を脱毛できる照射範囲が広いものを選ぶ


ツルすべ肌になったあなたを、彼氏や旦那さんも褒めてくれること間違いなしです。

女性におすすめ家庭用脱毛器ランキング(ページ上部)へ

《ガイド:役所菜々》
ホワイトボックス図書館の美容書籍担当。化粧品・コスメの企画編集を行う。