脱毛器ケノンはサロンより即効性あり!効果が出るまでたった◯日!?

[公開日]2018/06/17[更新日]2019/05/06

ケノン 効果 即効性

「ケノン脱毛は即効性がある?」
「ケノンは何回くらい使えば脱毛効果がでるの?」
「ケノンは脱毛サロンよりも即効性があるの?」


家庭用でも人気脱毛器ケノンは、自宅ですぐに脱毛できると評判ですが、果たして即効性はあるのでしょうか

この記事では、実際にケノンを使って脱毛している筆者が、ケノンをどのくらい使えばムダ毛のない肌になるかや、すぐに脱毛効果が出るコツなどを紹介します。

家庭用脱毛器ケノンの公式サイトへ

脱毛効果がアップした新型ケノンが発売!
2019年4月27日、値段は変わらず照射力が従来の120%アップした新型ケノンが発売されました。おそらく、家庭用脱毛器の中ではダントツの脱毛効果です。詳しくは、ケノン公式サイトからご確認ください。
ケノン公式サイトはこちら



《ガイド:役所菜々》
ホワイトボックス図書館の美容書籍担当。化粧品・コスメの企画編集を行う


ケノンは1ヶ月で脱毛効果を感じる人が多い脱毛器


家庭用脱毛器ケノン


ケノンには、3つの特徴があります。
1:照射面積が脱毛サロンと同じくらい広く脱毛効果も高い
…脱毛サロンと同じフラッシュ脱毛(光脱毛)で、全身あっという間に脱毛できる
2:ほぼ全身に使える
…使用可能部位は家庭用脱毛器の中でもトップクラス。男性のヒゲもOK
3:美顔器機能もついていて肌もきれいに
…脱毛と合わせてシミやほうれい線対策もできる


ケノンは、脱毛サロンとほぼ互角の脱毛効果を持つ家庭用脱毛器です。

アットコスメや通販サイトの口コミでも高評価なケノンですが、脱毛効果に即効性はあるのでしょうか。

そこで、脱毛効果に即効性を感じたかどうか、使った人の口コミを集めてみました。

1ヶ月くらいでケノンの効果を感じる人多数

ケノン効果即効性 使っているところ
良い口コミの傾向:「3・4回使った1ヶ月くらいでムダ毛が薄くなった」
・2・3回使っただけで脚のムダ毛が薄くなって、すべすべになった
・使い始めて4回目の1ヶ月後には、腕のムダ毛が生えにくくなった
・照射4回目をすぎると、生えてくる毛が産毛みたいになる
・使って1ヶ月過ぎた頃から、ムダ毛処理をしなくて気にならなくなった

悪い口コミの傾向:「ワキ・Vラインや1・2回試すだけでは効果を感じない」
・使って1・2回で生えてこなくなると思っていたけど、定期的に使わないと脱毛効果がない
・ワキに3回照射したが、ムダ毛が減る気配がない
・脚は4回目くらいでムダ毛が少なくなったが、ワキやVラインには即効性がない

極端に太い&薄い毛でなければ3・4回(1ヶ月)頃から効果あり
ケノンの脱毛効果は個人差がありますが、3〜5回照射した頃から毛量が減るという口コミが多く見られました。

悪い口コミの中には、太い毛が密集するワキやVラインに即効性がないというものや1・2回では効果がないという声もあります。

ケノンは、1・2週間に一回照射し、徐々にムダ毛を生えにくくしていく脱毛器なので、1・2回使えば生えてこなくなるということはありません。

また、メラニンは多いワキやVラインは、どうしても他の場所よりも効果が出るまでに時間がかかってしまいます。

そのため、極端に濃いムダ毛や薄いムダ毛以外であれば、即効性を期待できるというのがケノンの口コミから見た結論です。

ただし即効性と言っても、具体的に何回目にどのくらい量が減るのか想像しにくいですよね。

実際に写真を見たほうがケノンの効果がわかりやすいと思うので、次からは筆者が3ヶ月試した結果を写真付きで紹介します。

家庭用脱毛器ケノンの公式サイトへ

ケノンはどれくらい即効性がある?3ヶ月脱毛して効果を確かめてみた


脱毛様子 ケノン効果即効性
筆者は、以下の使用頻度で試しました。
使用頻度:週に1回×3ヶ月=12回
脱毛部位:脇・足・腕・背中の4箇所

ワキの照射は6回で自己処理がずいぶん楽になる
ワキ ケノン効果即効性
照射レベル:6~9
ムダ毛に変化が出た回数:6回目くらいでムダ毛が細くなって生えにくくなる

以前は剃ってもすぐにチクチクしていたわき毛が、ケノン照射6回目(1.5ヶ月後)で生え方がまばらになり、自己処理に時間がかからなくなりました。

脱毛できるまでにもっと時間がかかるだろうと考えていたので、意外です。

さらに回数を重ねていくと、10回をこえた頃にはムダ毛が生えてきにくくなり、毛穴もわからなくなります。

今までワキはカミソリとピンセットを使ってムダ毛処理をしていたため、やや黒ずんでいましたが、12回目には黒ずみもわからなくなったので嬉しかったです。

水着を着ていても、気兼ねなく両腕を挙げられるほど、きれいになりましたよ。

ケノンに付属している美顔カートリッジをワキに使うと、ツルンとした肌になるのでおすすめです。


脚は3回で効果あり!チクチクからスベスベに
脚 ケノン効果即効性
照射レベル:6~9
ムダ毛に変化が出た回数:3回目くらいでムダ毛が細くなる

ストッキングを履くと、突き破って出てきていた脚の毛ですが、ケノンを3回ほど照射したところで、細い毛に変わりました。

6回を迎える頃には、ストッキングからムダ毛が突き抜けることはなくなり、毛の固さが変わったと感じました。

さらに、ポツポツ毛穴も目立たなくなってきました。

ケノンを12回照射した頃には、産毛が少し生えてくるだけで、ストッキングがなくても外に出られるようになります。

腕はムダ毛がほぼない状態に
腕 ケノン効果即効性
照射レベル:6~9
ムダ毛に変化が出た回数:3回目くらいでムダ毛が細くなる

ケノン照射前は、腕毛が濃くないものの、剃った後の毛穴が目立ちやすいのが悩みでした。

ところが、照射3・4回目には、生えてくるムダ毛が細くなり、6回目には生え方がまばらになりました。

10回を超えると近づいて見ても毛穴が目立たないので、半袖を気兼ねなく着られるようになりましたよ。

今までは一日置きにムダ毛処理が必要だったのが、1〜2週間放置しても生えてこなくなりました。

毛穴が目立つので、夏でも長袖の羽織が手放せませんでした。今では毛穴も目立たず、きれいな肌になりました。


背中の産毛はほとんど生えなくなる
背中 ケノン効果即効性
照射レベル:5~8
ムダ毛に変化が出た回数:9回目くらいでムダ毛も毛穴も目立たなくなる

ケノンを使い始める前までは、自分の背中の産毛を意識したことはほぼありませんでしたが、家族に撮ってもらった背中の写真を見て、予想以上にびっしり生えていることに驚きました。

腕や脚などと比べると即効性はないかなと感じましたが、10回を超えると触っても産毛の感触はなくなります。

12回目になると、ツルスベの背中になり、オフショルダーの洋服を気兼ねなく着られるようになりました。

背中は一人でやりにくい部分だったので、3回目くらいまでは家族に手伝って照射してもらいましたが、4回目以降はあわせ鏡をしながら慎重に照射しました。

ケノンで背中を照射する前に、身体をほぐすストレッチをしてから照射すると、身体が柔らかくなって照射しやすくなります。

筆者はお風呂の中でマッサージと出た後のストレッチを行ってから、背中を照射していました。


ケノン脱毛効果で即効性が出やすいのは「脚」や「腕」!


ケノン効果即効性※筆者が試して脱毛効果を感じた回数

照射部位
自己処理が減る
ムダ毛が生えてきにくくなる
ツルスベになる
脚・腕
3・4回
6回
10回以上
ワキ・VIOライン
6回
10回目
18回以上
背中・顔の産毛・うなじ
5回
9回
12回以上

筆者が脱毛効果を早く感じた部位は脚や腕で、照射して3・4回(1ヶ月)経った頃には自己処理の頻度が減りました。

反対に、即効性を感じにくかったのは背中の産毛やワキの太い毛でが、産毛も12回(3ヶ月)照射し続ければ生えなくなるので、脱毛サロンよりも即効性があると感じます。

濃く太い毛はメラニンの量が多く脱毛効果は高くても、密集して生えているのできれいにするまでに時間がかかりそうですが、あと5〜8回照射をすれば生えにくくなると感じました。

ケノンは、脚や腕を中心に脱毛する人にとっては脱毛効果を実感しやすく、即効性があると言えます。

家庭用脱毛器ケノンの公式サイトへ

ケノン VS 脱毛サロン!安くて即効性抜群なのは?


ケノンvs脱毛サロン ケノン効果即効性
家庭用脱毛器と脱毛サロンと聞くと、なんとなく脱毛サロンのほうが効果が出やすい気がしませんか?

そこで、ケノンと脱毛サロンを比べたとき、どちらが即効性があるのかや、メリット・デメリットを調べてみました。

 
ケノン
脱毛サロン(キレイモ)
価格(税込み)

69,800円
※何回しても同じ価格

10,260円/月

脱毛効果
脱毛サロンと同程度
効果が高い
照射間隔
1週間に一度
2〜3ヶ月に一度
照射回数(6ヶ月)
24回
3回
メリット
脱毛効果あり&安いのでコスパがいい
一度の照射面積が広く時間がかからない
カートリッジを変えれば半永久的に使える
自宅で脱毛可能
自分で脱毛しなくていい
照射漏れしにくい
デメリット
自分でしなければならない
一人では照射しにくい部位もある
ケノン本体を買うときに高く感じる
予約・勧誘・通う手間がかかる
別に交通費もかかる
照射ペースが遅い
人に見られて恥ずかしい部位もある
お金がかかる

調べていくうちに、脱毛サロンよりもケノンを使うほうが即効性があり、メリットが多いように感じました。

理由は3つです。
1:サロンより即効性がある
…脱毛サロンは2〜3ヶ月に一度しか通えないから
2:コスパがいい
…脱毛サロンに7ヶ月以上通えばケノンのほうが安い
3:時間の節約になる
…面倒な予約・通う手間がかからない


即効性がある
ケノン効果即効性
脱毛サロンのフラッシュは家庭用脱毛器よりも威力が強い分、肌に負担になるので、同じ箇所を脱毛するのに期間を2〜3ヶ月あけます。

そのため、6ヶ月通ったとしても、同じ場所は3回しか照射できないのです。

一方、ケノンのフラッシュ脱毛は、毛周期である1・2週間に1度照射することができ、6ヶ月続ければ12〜24回照射することができます。

多く照射できる分、ケノンのほうが脱毛効果を早く感じられますよ。

コスパがいい
脱毛サロンは月額10,260円かかるため、7ヶ月以上通い続けるとケノンの本体価格69,800円を超えます。

しかし、3回ほどしか照射していない7ヶ月では、完全にムダ毛が生えてきにくくなることはほぼないので、ツルツルにするためにスベスベにしたいならばもっとお金がかかります。

ちなみに、ケノンを7ヶ月使えば、4回(1ヶ月)✕7=28回も照射できていることになり、スベスベ肌に近い効果が期待できますよ。

時間の節約になる
ケノン効果即効性 予約手間
ケノンは自分の好きなタイミングで、テレビを見ながらでも脱毛処理をすることが可能です。

脱毛サロンは、施術の時間もケノンに比べると長くなる上に、予約や通う時間もかかってしまいます。

自宅で手軽に脱毛できるのが、ケノンの魅力です。

すぐに脱毛効果を出したいならケノン

脱毛サロンは値段が高めですが、一人では続けられる自信がない人や自分でやるのが面倒と感じる人には楽と感じるでしょう。

一方ケノンは、脱毛サロンと同じフラッシュ脱毛で効果も高い上に、自宅でこまめに照射し続けることが可能です。

ケノンは、脱毛サロンに比べて、お金がかからないことも魅力ですね。

ケノンは脱毛効果の即効性を求める人や、あまりお金をかけずに脱毛したい人におすすめです。

家庭用脱毛器ケノンの公式サイトへ

家庭用脱毛器ケノンの脱毛効果を高める使い方


自分一人で照射しなければならないケノンですが、ちょっとした心がけでより高い脱毛効果を実感することができます。

筆者が実際に照射して感じた、脱毛効果が出やすくなるポイントは以下の3つです。

1:高いレベルで照射できるようしっかり冷やす
2:連続ショットよりもシングルショットをつかう(一回の威力が強い)
3:部位によってカートリッジを使い分ける


高いレベルで照射できるようしっかり冷やす

保冷剤 ケノン効果即効性


ケノンは、照射レベルを上げると脱毛効果が上がりますが、痛みも感じやすくなります。

かといって照射レベルを下げると、脱毛効果がなかなか出ません。

ケノンを使うときは照射する前にしっかり冷やすことで、痛みを感じにくくなって脱毛効果の高いレベルで照射することができますよ。

そこで、照射する前にしっかり肌を冷やすことで、高いレベルで照射しても痛みを感じにくくなり、脱毛効果を早く実感することができますよ。

照射前に約10〜15秒ほど冷やすと、レベル10にしても痛みを感じにくくなるので、早く脱毛効果が得られます。


連続ショットよりもシングルショットを使う
連続ショット ケノン効果即効性
ケノンは、照射のショット数を1回か、連続ショットの3・6回から選ぶことができます。

連続ショットとは、照射時の痛みを分散して、肌への負担を下げる仕組みのことです。

通常1回のショットで肌に与える肌へのダメージを、3回や6回に分散させて照射します。

つまり、この中で一番脱毛効果が高いのは、1回(シングルショット)です。

即効性を求めるのであれば、連続ショットを選択すると脱毛効果が下がってしまうので、シングルショットを選びましょう。

部位によってカートリッジを使い分ける
カートリッジ
おすすめ使用部位
特徴
照射面積
プレミアムカートリッジ
背中・脚・腕・お腹・胸など
照射可能回数が多い。広範囲を手早く脱毛したいときにおすすめ
2.0×3.5cm
7.0cm²
エクストララージカートリッジ
背中・脚・腕・お腹・胸など
広範囲を手早く脱毛したいときにおすすめ
2.5×3.7cm
9.25cm²
ラージカートリッジ
顔・ワキ・Vライン・ヒゲ・指・背中
産毛も剛毛もOK
2.0×3.5cm
7.0cm²
ストロングカートリッジ
ヒゲ・VIOライン
太くて濃いムダ毛専用
1.5×3.0cm
4.5cm²

ケノンの脱毛用カートリッジには4種類あります。

カートリッジによって、得意なムダ毛の太さが違うので、効果が出やすいカートリッジを使いましょう。

ちなみに、ケノン公式サイトで購入した場合は特典として、違う種類の3〜4つカートリッジが無料でもらえます。

自分の照射部位にわけて使い分けるのにぴったりですね。

家庭用脱毛器ケノンの公式サイトへ

ムダ毛処理は照射前日にしないと脱毛効果が出にくくなる

ムダ毛処理 ケノン効果即効性


ケノンを使うとき、ムダ毛は肌から1mm程度生えているとメラニンとフラッシュが反応しやすくなり、脱毛効果が高くなります。

照射の前日に無駄へ処理をすれば、肌の表面から1mm程度生えた状態で照射可能です。

ムダ毛処理をケノンを照射する直前にしてしまうと、肌の奥にムダ毛が埋まってしまいフラッシュが届きにくく、脱毛効果が薄れてしまいます。

反対に2日以上前にムダ毛処理をすると、肌の表面にムダ毛が出てきすぎて、毛根まで脱毛効果が届きません。

筆者は、ケノンを使う前日のシャワーを浴びるときに、ムダ毛処理をしていました。


家庭用脱毛器ケノンの公式サイトへ

他の家庭用脱毛器よりもケノンのほうが即効性が高い理由


ケノン効果即効性
ケノンを使い始めてすぐに脱毛効果を感じやすい理由は3つあります。

1:光の強さを決めるコンデンサが5個ついている
2:ランプが2本あり照射される光量が多い
3:脱毛効果の出やすさを15年以上研究しているメーカー


光の強さを決めるコンデンサが5個ついている

コンデンサ ケノン効果即効性
コンデンサとは、脱毛器の光の照射パワーを決める部分のことで、多いほど光が強くなります。

ケノンに使われているコンデンサは、日立グループで作られている特注品で、ケノン1台にコンデンサが5つも使われています。

コンデンサの数や容量は、他の家庭用脱毛器ではほとんど公表されていませんが、あえて公表しているケノンにはそれだけ商品への自信が感じられます。

ケノンは他の家庭用脱毛器よりも強力な照射パワーを出せるので、脱毛効果がぐんと上がるのです。

ランプが2本あり照射される光量が多い

ケノン効果即効性 ランプ
ケノンのカートリッジには、2本のランプがついています。

家庭用脱毛器は、ランプの数が増えるほど、照射される光の量は増えるため、脱毛効果が上がるのです。

家庭用脱毛器の種類によってはランプが一つしかついていない場合や、2つ以上ついていても照射口が狭く光を遮ってしまうものもあります。

ケノンはランプ数や照射口の広さがあるため、他の家庭用脱毛器よりも高い脱毛効果を実感することが可能です。

脱毛効果の出やすさを15年以上販売・研究するメーカーが販売

エムロック 歴史 ケノン効果即効性
ケノンの販売メーカー・エムロックは、15年以上、さまざまな家庭用脱毛器を販売してきたメーカーです。

エムロックは取り扱う家庭用脱毛器にどんなニーズがあるか調査し続け、ニーズに合ったものを販売しています。

さらに、エムロックはケノンを販売した後も、コンデンサの数やカートリッジの種類などを改良して、脱毛効果が他の脱毛器よりも出やすくしています。

脱毛器の知見があり、常に最新の脱毛効果が出やすくなるよう改良し続けるエムロックだからこそ、他の家庭用脱毛器メーカーよりも即効性に優れた機種を販売できるのでしょう。

家庭用脱毛器ケノンの公式サイトへ

類似品に注意!正規品「ケノン」はどこで買うべきか


販売サイト
総合評価
付属品
サービス
サポート
価格
(税込)

販売条件が
良くて安心

カートリッジなど最も充実

1年無料保証
69,800円
楽天市場

楽天ポイント付く
非公式店注意

カートリッジなど付属
非公式店に注意

公式店で
1年無料保証
69,800円〜
ヤフー
ショッピング

Tポイントが付く
非公式店注意

カートリッジなど付属
非公式店に注意

公式店で
1年無料保証

69,800円〜
amazon

付属品サービスが
ないので損

カートリッジの
セットなし

公式店で
1年無料保証

69,800円〜
メルカリ

メーカーへの
修理依頼禁止

出品者次第

有料
中古品
3万円~10万円
ヤフオク

メーカーへの
修理依頼禁止

出品者次第

有料
中古品
3万円~10万円

ケノンは家電量販店では取り扱っていないため、購入できるのはウェブサイト上のみです。

値段は、公式サイトや楽天などの正規店はすべて同じ69,800円(税込み)ですが、メルカリやヤフオクでは安いもので半額以下で手に入ります。

これだけ聞くと、中古品のほうが安く手に入ってお得に感じるかもしれませんが、実は中古品のケノンはデメリットが多いのです。

中古品ケノンのデメリット
・万が一ケノンの調子が悪くなっても修理をしてもらえない
・あと何回照射できるか、届いてみなければわからず、すぐカートリッジの買い替えが必要なことも
・カートリッジが切れても、公式サイトから追加で販売してもらえない
・前所有者がどんな人でどの部位に使ったか不明で不衛生かも
・偽物が届く可能性がある

中古品の大きなデメリットは、保証が受けられないことです。

高額な買い物だからこそ、万が一のときに修理してもらえる公式サイトなら安心ですね。

また、ケノン販売メーカー・エムロックは、公式サイトからケノンを買った購入履歴がないと、ケノンのカートリッジを販売してくれません。

中古品を購入すると、自宅で長く脱毛し続けられるケノンのメリットが、ほぼなくなってしまうので、新品を購入するほうが良いでしょう。

正規品のケノンを購入するなら公式サイトがおすすめ

正規品のケノンを取り扱うサイトは、楽天やアマゾン、メルカリなどありますが、筆者のおすすめは公式サイトです。

どのサイトで購入しても値段はほぼ同じなので、それ以外で公式サイトがおすすめな理由を紹介しますね。

1:特典やアフターサービスが豊富
2:偽物の心配がなく最新モデルを購入可能
3:カートリッジの追加購入ができる
4:新品なので衛生面の心配なし


特典やアフターサービスが豊富
ケノン公式サイトは、本体を購入すると交換用のカートリッジや、眉毛用のケノン(非売品)を無料で貰えるキャンペーンを定期的に行っています。

カートリッジは、一番安いラージカートリッジでも7,700円するので、公式サイトから購入すればお得に手に入りますね。

また公式サイトで購入した人は、ケノンを使うときに不明点が出てきたり、ケノンの調子が悪くなったときには、アフターフォローを受けることができます。

筆者は機械音痴のため、これまでエムロックに3回問い合わせをしましたが、全て購入者確認をされました。

購入していない人は問い合わせすることすら厳しそうなので、公式サイトから購入すると安心ですよ。

偽物の心配がなく最新モデルを購入可能
ケノンは家庭用脱毛器の中でも人気が高いので、ケノンを真似した類似品(偽物)が多く出回っています。

実物が手元に届くまで確認できないネット上で購入するからこそ、販売元がよくわからないところで購入するよりも、本物を販売している公式サイトが安心です。

また、ケノンは年々バージョンアップしており、公式サイトでは最新モデルのみ販売されています。

中古品は新しいバージョンのカートリッジに対応しておらず使えなかった、ということもありえるので、購入しないほうが賢明です。

カートリッジの追加購入ができる

カートリッジ ケノン効果毛深い


ケノンの販売メーカー・エムロックは、ケノン公式サイト以外でケノンを購入した人には、追加カートリッジの販売を行っていません。

知らずに中古品や非公式サイトからケノンを購入してしまうと、カートリッジの交換時期になっても購入することができず、ケノンが使えなくなってしまいます。

カートリッジを替えれば半永久的に使えるというケノンの魅力がなくなってしまうので、公式サイト以外で購入するのは避けましょう。

新品なので衛生面の心配なし

中古リスク ケノン効果即効性


中古品のケノンは、前所有者がどのような人でどんな部位に使っていたかがわかりません。

また、万が一前所有者が感染症やウイルスを持っていた場合、ケノンを通して感染するリスクがあります。

直接肌につけて使用するものなので、新品を購入するほうが衛生的です。

家庭用脱毛器ケノンの公式サイトへ

ケノンの即効性は脱毛サロン以上!早く効果がほしい人は試す価値あり


筆者は、ケノンを購入した当時、脱毛効果が出るまでに3ヶ月以上かかるだろうと思っていました。

しかし、実際は1ヶ月を迎える頃には確実に毛量が減り、驚きました。

ケノンは、脱毛効果に即効性を求める人にはぴったりの脱毛器です。

※画像はアンチエイジングの神様より提供を受けています。
※ケノン画像は公式サイト・アマゾンから引用