ケノンで永久脱毛はできる?効果やツルスベ肌にするコツとは

[公開日]2018/06/13[更新日]2019/05/06

ケノン永久脱毛アイキャッチ

「ケノンで永久脱毛できるの?」
「ケノンで脱毛してもムダ毛はまた生えてくるの?」
「ケノンを長く使っている人の口コミが聞きたい」


家庭用脱毛器の中で一番人気のケノンですが、永久に毛が生えてこないように脱毛をすることはできるのでしょうか。

ケノンは「永久脱毛」はできないものの、長期間照射し続けることで、永久脱毛と同じ効果を狙うことが可能です。

この記事ではケノンを6ヶ月間試した筆者が、脱毛効果や実際にどの程度ムダ毛が生えてこなくなるかを解説します。

脱毛効果がアップした新型ケノンが発売!
2019年4月27日、値段は変わらず照射力が従来の120%アップした新型ケノンが発売されました。おそらく、家庭用脱毛器の中ではダントツの脱毛効果です。詳しくは、ケノン公式サイトからご確認ください。
ケノン公式サイトはこちら



《ガイド:役所菜々》
ホワイトボックス図書館の美容書籍担当。化粧品・コスメの企画編集を行う。


口コミの真相は?ケノンで永久脱毛ができるのか



ケノンの口コミを見ると、「ムダ毛が生えてこなくなった」という意見と「永久脱毛はできない」と真反対の意見の両方があります。

まずは、実際にケノンを使ってみた人の口コミを見てみましょう。

悪い口コミの傾向・・・放置するとまた生えてくるという声がある

口コミ_女性1照射後にムダ毛が生えてくる(20代女性)
2
何度照射しても、時間が経つとムダ毛は生えてきます。確かに体毛が薄くなった気はするのですが、全く生えてこなくなると思ってただけにショックでした。

口コミ_女性1レベルを上げても効果が出ない(30代女性)
1
体毛が濃いので照射レベルを上げて使いたいのですが、上げすぎると痛いです。低いレベルでしか照射できないからか、ツルツル肌になれませんでした。

口コミ_女性1ヒゲは永久脱毛できない?(30代男性)
2
ヒゲを永久脱毛したくて購入しましたが、8ヶ月経って毛量が少し減ってきた程度。この調子だとかなり時間がかかりそうなので、効果がすぐ出そうな脱毛サロンに行こうと思います。


良い口コミの傾向・・・継続すれば生えてこないという声が多い

口コミ_女性1ムダ毛がほぼ生えてこなくなった(20代女性)
5
2〜3回試した頃からムダ毛の生えてくるペースが落ちて、8回を迎える頃にはムダ毛がほぼ生えてこない状態に。ケノンを使う頻度は落ちたけれど、未だにムダ毛が生えてきません。

口コミ_女性1サロンより頻繁にできるから脱毛効果が高い(30代女性)
5
脱毛サロンは3ヶ月に1度くらいしか予約が取れず、三年通ってもほぼ効果なし。ケノンは二週間に一回照射できるので、7回目の照射くらいでムダ毛が生えてこなくなりました。

口コミ_女性1Vラインやワキの濃いムダ毛も生えなくなった(30代女性)
4
剛毛で脱毛サロンに行くのは恥ずかしかったので、評判のいいケノンを購入。剃ってもすぐにチクチクするワキやVラインに1年ほど使うと、ほぼ生えてこなくなりました。


ケノンを継続して使えば永久脱毛同様の効果が狙える

良い・悪い口コミを両方紹介しましたが、口コミ数で言えば良い口コミが多く、ムダ毛が生えてこなくなったという人が多いようです。

ケノンは長期間に渡って使い続けることで、脱毛した状態をキープすることが簡単です。そのため、定期的な照射を続ければ、永久脱毛をした状態と同様の効果が狙えます。

ケノンの公式サイトへ


6ヶ月でここまで!?ケノンの脱毛効果を公開


どのようにムダ毛の変化があるか想像しにくいと思うので、筆者が実際にケノンを使って脱毛した結果を紹介します。

筆者のケノン使用歴…6ヶ月(2週間に1回照射、計12回)
筆者が照射した場所…腕、脚、ワキ、顔、Vラインの5箇所

Vラインはパンツからはみ出さない量になる

Vライン脱毛 ケノン永久脱毛
照射レベル:6~9
ムダ毛に変化が出た回数:9・10回目で毛量が減る

Vラインは2・3回目までは変化がありませんが、回数を重ねると少しずつ生えてくるムダ毛の量が減ってきます。

9・10回目くらいに今まで下着からはみ出ていたムダ毛が出てこなくなって、感激しました。

ワキは7回目で生えてくる毛が細くなる

ワキ ケノン永久脱毛
照射レベル:6~9
ムダ毛に変化が出た回数:6回目くらいでムダ毛が細くなって生えにくくなる

ワキ毛は体毛の中でも1・2位を争うほどの太い毛なので、数回使っただけでは効果が出ません。

しかし6回目が終わる頃には、毛が細くなって、生え方もまばらになってきました。

10回を超えると、よく口コミでも見る「ムダ毛が痛みなくすっと抜ける」を実感できて、嬉しかったです。

ポツポツ毛穴が目立つ脚もツルスベに

脚脱毛 ケノン永久脱毛
照射レベル:6~9
ムダ毛に変化が出た回数:3回目くらいでムダ毛が細くなる

今まで脚は、剃っても翌日にはチクチクするほどでしたが、ケノンを3回使ったあたりでチクチクしなくなりました

完全につるつるまでは程遠いものの、生えてくる毛が産毛のように細く、抜けやすくなったのです。

回数を重ね、10回を迎える頃にはほぼ生えてこなくなり、目立っていた毛穴もわからなくなりました
ストッキング突き破って出てくるムダ毛がなくなり、スベスベになりました。素足で気兼ねなくスカートを履けるのが嬉しいです。


腕のムダ毛はほぼ生えない状態に

腕脱毛 ケノン永久脱毛
照射レベル:6~9
ムダ毛に変化が出た回数:3回目くらいでムダ毛が細くなる

脚と同じく、剃った後がポツポツ目立っていましたが、3・4回目の照射でムダ毛の生えてくるスピードが遅くなります

12回の照射を終えると、自己処理ほぼ不要のつるつる肌に近くなりました。

利き手と反対の手で照射する二の腕の内側や、肩に近い部分は照射しにくかったのですが、回数を重ねるうちにコツを掴めますよ。

鼻の下の産毛がすっきりして近づいてもわからないほどに

鼻の下 ケノン永久脱毛
照射レベル:6~9
ムダ毛に変化が出た回数:6回目くらいで生えてこなくなる

ケノンはメラニンに反応して脱毛する仕組みなので、産毛のような薄い毛の生えている部分に効果が出るまでは時間がかかります。

筆者は、6回使ってようやく生えてこなくりました

鼻の真下は凸凹している上に面積が狭く、ケノンの照射口を当てにくいので、難しかったです。

鼻の下を伸ばしたり、頬から上唇のあたりに空気を入れて膨らませたりして照射すると、凸凹がなくなってやりやすいですよ。

ケノン脱毛でほとんど生えてこなくなる

ケノン脱毛は使い始めて2・3回で効果は実感できないものの、平均して4・5回目くらいから体毛が生えにくくなったり薄くなったりする効果がありました。

筆者は6ヶ月しか試していませんが、体毛も減り、肌が綺麗になったと言われることが増えました。

ただし、メラニンが多いVラインやワキは、他の部分よりもムダ毛が濃く、12回で完全にツルツルとまではいきませんでした。

あと7・8回繰り返せば、スベスベ肌に近づくのではないかと感じます。

脚や腕などの細い毛はほぼ生えてこないと感じるので、今後も引き続きケノンを使い続け、効果を体感していこうと思っています。

選び方 まとめ アイコンケノンの脱毛効果 まとめ
VIO・・・パンツからはみ出さない量になる
回数を重ねると少しずつ生えるムダ毛の量が減る
脇・・・生えてくる毛が細くなる
6回目が終わる頃には、毛が細く生え方もまばらに
脚・・・産毛のように細く、抜けやすくなる
10回を迎える頃にはほぼ生えてこなくなる
腕・・・ムダ毛がほぼ生えない状態に
12回の照射を終えると、つるつる肌に
鼻の下の産毛・・・近づいてもわからないレベルに
6回照射すると見えなくなった

ケノンの公式サイトへ


ケノンの使い方を確認しておきましょう
ケノンで脱毛する手順
1:前日にカミソリでムダ毛処理をしておく
2:照射レベルを選択し、サングラスをかける
3:痛みを和らげるために、脱毛箇所を保冷剤で冷やす
4:ケノンを照射する
5:照射箇所を保冷剤でしっかり冷やす
6:脱毛処理が完了したら、照射箇所をしっかり保湿する

男性のヒゲもケノンで永久脱毛できる?


ケノン ヒゲ 永久脱毛
ケノンを使えば、男性の濃い青ひげも脱毛することができます

上の写真は、私の兄のヒゲにケノンを10回使った結果です。

ケノン使用前は、剃った後もヒゲがポツポツと目立っていましたが、10回使用した後にはほとんどわからなくなっています。

照射を続けることで、ケノンでヒゲを生えてきにくくできますよ。

ただし、ケノン脱毛に即効性はありません。

特にヒゲが濃い人や、すぐにでも肌をツルツルにしたい人であれば、ケノンよりも医療レーザーのほうがメラニンに反応しやすく、脱毛効果が得やすいですよ。

ケノンで早く脱毛効果を出すコツ


ケノン効果毛深い


ケノンは、正しく使わなければ、脱毛効果が得にくくなってしまいます。

ケノンで脱毛効果をより実感するために、気をつけるのは以下の4点です。
1:照射頻度は2週間に1回
…間隔を狭めても脱毛効果は上がらない
2:照射前にしっかり冷やす
…痛みが和らぎ脱毛効果の高いレベルで照射可能
3:ムダ毛は前日に処理しておく
…光がメラニンに反応しやすい
4:照射後の保湿ケアや紫外線対策が肝心
…照射後のデリケートな肌は紫外線が肌に負担になる


それそれのポイントで、脱毛効果を短期間で出すために私が心がけたことをお話していきますね。

照射頻度は2週間に1回
ケノン永久脱毛
ケノンの照射間隔を短くし、照射回数を増やせば脱毛効果が上がると考える人が多いようですが、実は間違っています。

その理由は、体毛は毛周期というサイクルで生え変わっており、そのサイクルの中の「成長期」の体毛にしか、脱毛効果は出ないからです。

・成長期…体毛が成長し、成長がストップするまで
・退行期…発毛がストップする
・休止期…毛が生えていない時期

毛周期 ケノン永久脱毛
ケノン脱毛の効果があるのは、成長期の体毛のみですが、成長期で肌の表面に出ている体毛は、全体の20〜30%ほどしかありません。

残りは肌の下に埋まっていて、表面に出てくるまでに時間がかかります。

ケノンで頻繁に照射したとしても、肌には成長期の体毛がないため、脱毛の効果はほぼないのです。

また、頻繁に照射しすぎると肌に負担が増えてしまうこともあるので、ペースを守って脱毛を続けることがほぼ永久脱毛への近道でしょう。

照射前にしっかり冷やす

保冷剤 ケノン永久脱毛


照射前にしっかり冷やすことで、肌の間隔を麻痺させ、照射時の痛みを感じにくくなります。

痛みが感じにくくなれば、照射レベルを高くできるので、その分脱毛効果も高くなるのです。

筆者の場合、ワキやVラインなどのムダ毛が濃い部分は、10〜15秒ほど保冷剤を当てて冷やしてから照射すると痛みを感じにくくなりましたよ。

ムダ毛は前日に処理しておく
ムダ毛処理 ケノン永久脱毛
ケノンは、メラニンにフラッシュでダメージを与えることで、ムダ毛が生えてきにくくする仕組みです。

ムダ毛処理を照射する直前にすると、ムダ毛が肌に埋まってメラニンとフラッシュがうまく反応せず、脱毛効果が薄れてしまいます。

逆に2日以上前にムダ毛処理をしてしまうと、肌の表面に出てきすぎたムダ毛のメラニンとフラッシュが反応してしまい、毛根まで脱毛効果が届きません。

筆者は、前日のバスタイムでムダ毛処理をして、翌日にムダ毛処理をしていました。

照射後の保湿ケアや紫外線対策が肝心
ケノンのフラッシュを当てるとき、同時に熱も与えてしまうため、肌が乾燥してデリケートになります。

そのため、いつもならなんとも感じない紫外線を浴びて赤くなってしまったり、水分が不足して肌がカサつくこともあります。

照射した後は、化粧水や保湿クリームで肌を保湿し、できるだけ紫外線を浴びないように日焼け止めで対策してください。

保湿ケア化粧品には、ヒアルロン酸などの高保湿成分が配合されていて、肌への刺激が少ないものを選ぶと良いでしょう。筆者はドラッグストアで敏感肌用のボディクリームを購入して使っていました。


ケノンの公式サイトへ


ケノンが脱毛サロンよりお得に脱毛できる理由は


筆者は、ケノンを購入する前に脱毛サロンも検討しましたが、ケノンを選びました。

その理由は3つあります。

1:脱毛サロンと同じほどの脱毛効果があるのに値段が安くコスパがいい
2:予約や待ち時間などがなく、自分のタイミングで脱毛できる
3:照射間隔が短く脱毛効果を早く感じられる


下の表は、実際に脱毛サロンと比較した結果です。

 
ケノン
脱毛サロン
価格(税込み)

69,800円
※何回しても同じ価格

114,000円/6回
212,040円/12回

脱毛効果
脱毛サロンと同程度
効果が高い
照射間隔
2週間に一度
2〜3ヶ月に一度
メリット
脱毛効果あり&安いのでコスパがいい
一度の照射面積が広く時間がかからない
カートリッジを変えれば半永久的に使える
自宅で脱毛可能
自分で脱毛しなくていい
照射漏れしにくい
デメリット
自分でしなければならない
一人では照射しにくい部位もある
ケノン本体を買うときに高く感じる
予約・勧誘・通う手間がかかる
別に交通費もかかる
人に見られて恥ずかしい部位もある
お金がかかる

※脱毛サロンは、キレイモの全身脱毛の料金(パック)

脱毛サロンと同じほどの脱毛効果があるのに値段が安くコスパがいい
ケノンは家庭用脱毛器の中でもプロのエステティシャンが認めるほど脱毛効果が高い上に、脱毛サロンに比べてお金がかからずコスパがいいのが魅力です。

全身脱毛は1・2回脱毛サロンに通うだけでは効果が出ないため、脱毛効果が出るまで何度も通わなければなりません。

ケノンは何度照射しても本体価格の69,800円ですが、脱毛サロンは6回パックでもケノンに比べて44,200円も高くなっています。

予約や待ち時間などがなく、自分のタイミングで脱毛できる
脱毛サロンの予約は取りにくく、一度照射した後は2〜3ヶ月後に照射になってしまいますが、ケノンであれば脱毛に効果的な間隔である二週間ごとに照射することができます。

ケノンは慣れてしまえば一箇所5分もかからずに照射することができるため、脱毛サロンに通うよりも時間を節約できますよ。

照射間隔が短く脱毛効果を早く感じられる
脱毛サロンよりも頻繁に照射することができるので、脱毛効果を実感するスピードが早いのもケノンのメリットです。

人や部位にもよりますが、早い人では脱毛を初めて2・3回目から毛量が減るなどの効果を実感しています。

ケノンはお金&時間を節約したい人におすすめ

しっかり脱毛したいけど、お金と時間を節約したいという人には、ケノンがぴったりです。

逆に自分一人で続けられる自信がない人は、購入しても使わない可能性があるので、脱毛サロンに通うほうが向いているかもしれません。

ケノンの公式サイトへ


ケノンを買うなら特典豊富な公式サイト



ケノンは家電量販店では販売しておらず、ネット販売のみです。

ケノン公式サイトの他にも、楽天やアマゾンなどのウェブサイトでも販売していますが、ケノンを購入するならば公式サイトがお得です。

実際に、筆者も公式サイトから購入しました。

ケノンの値段や購入時の特典については、以下のとおりです。

販売サイト
総合評価
付属品
サービス
サポート
価格
(税込)

販売条件が
良くて安心

カートリッジなど最も充実

1年無料保証
69,800円
楽天市場

楽天ポイント付く
非公式店注意

カートリッジなど付属
非公式店に注意

公式店で
1年無料保証
69,800円〜
ヤフー
ショッピング

Tポイントが付く
非公式店注意

カートリッジなど付属
非公式店に注意

公式店で
1年無料保証

69,800円〜
amazon

付属品サービスが
ないので損

カートリッジの
セットなし

公式店で
1年無料保証

69,800円〜
メルカリ

メーカーへの
修理依頼禁止

出品者次第

有料
中古品
3万円~10万円
ヤフオク

メーカーへの
修理依頼禁止

出品者次第

有料
中古品
3万円~10万円

※執筆時での情報

ケノンは、中古品を除くとほぼ同額ですが、ケノン購入特典やアフターサービスが購入サイトで異なります。

ケノンを公式サイトで購入するメリットとして、以下の4点が挙げられます。

1:カートリッジの追加購入ができる
2:新品なので衛生面の心配なし
3:特典やアフターサービスが豊富で割引キャンペーン中のこともある
4:最新モデルが購入ができ、偽物の心配がない


一つずつどういうことか確認していきましょう。

カートリッジの追加購入ができる

カートリッジ ケノン永久脱毛


ケノンの販売メーカー・エムロックは顧客管理が厳しく、公式サイトでケノンを購入した人以外に交換用のカートリッジを販売してくれません

これを知らないまま中古品や非公式サイトから購入してしまうと、カートリッジの交換時期になっても購入することができず、ケノンが使えなくなってしまいます。

中古品の場合は、前所有者がどのくらい使用済みなのかわからないことも多く、買ってすぐにカートリッジを交換しなければならない可能性もあります。

せっかくケノンを購入しても、カートリッジを買えず結局使えないというケースも考えられるので、中古品や非公式サイトからケノンを購入するのは避けましょう。

新品なので衛生面の心配なし
中古リスク ケノン永久脱毛

ケノンは肌に直接当てて使うので、中古品のケノンはすでに人の肌につけて使用済みのものということです。

前所有者がどんな人で、どの部位に使用していたかわからないので、感染症やウイルスが伝染することも考えられます。

感染などのリスクを考慮すると、中古品のケノンはおすすめできません。

特典やアフターサービスが豊富で割引キャンペーン中のこともある
ケノンの公式サイトでは、無料でカートリッジや眉毛専用のケノン(非売品)などがついてくるキャンペーンを定期的に行っています。

通常であればカートリッジだけも7千〜9千円しますが、公式サイトで購入すればタダでもらえます。

最新モデルが購入ができ、偽物の心配がない
ケノンは最新モデルかそうでないかで性能に差が出るため、常に最新モデルを販売している公式サイトで購入するほうがよいでしょう。

また、ケノンには類似品が多く販売されていて、パッと見ても偽物とわからないものがほとんどです。

実物を自分の目で見ることができないネット通販だからこそ、公式サイトで購入するほうが確実に本物のケノンを購入することができますよ。

中古品や非公式サイトはデメリットが多い!ケノン購入は公式サイトがおすすめ

ケノンの値段は69,800円(税込み)と高いので、半額以下で販売されている中古品や非公式店は魅力的に見えます。

しかし、公式サイト以外で購入すると、感染症や偽物などのリスクが伴うことを忘れないでください。

また、脱毛は1・2回で完了するものではなく、長く使い続けなければ効果は現れません。

脱毛完了までの長いスパンで考えると、公式サイトでケノンを購入するほうがコスパも安全性も高くなります。

ケノンの公式サイトへ


ケノンの脱毛と永久脱毛の違いとは


家庭用脱毛器 安い おすすめ ケノン


ところで、「永久脱毛」と聞くと「一生毛が生えてこない状態」と考える人が多いと思いますが、実は間違っています。

まずは永久脱毛とはどういう状態のことなのか確認しておきましょう。

「永久脱毛=一生1本も毛が生えなくなること」ではない

アメリカの電気脱毛協会は、永久脱毛の定義を『最終脱毛から1ヶ月後の毛の再生率が20%以下である脱毛法』と定めています。

そして、ほぼ永久にムダ毛を生えなくなるのは、電気針脱毛(ニードル脱毛)のみとされています。

電気針脱毛とは
毛穴一つ一つに電気を流して、毛根を破壊する脱毛方法のこと。
確実に毛根を破壊するので高い脱毛効果が得られる半面、時間や費用が脱毛サロン以上にかかります。
全身がしびれるほど痛いので、よほど意志が高くなければ続けにくい脱毛方法です。

ケノンなどの家庭用脱毛器や脱毛サロン・医療レーザーでも、永久にムダ毛を生えてこないようにすることはできません。

ケノンならまた生えてきてもすぐ照射すればOK

電気針脱毛以外ならば、脱毛処理してもまた生えてくるので、大切なのは脱毛処理(照射)を継続できるかどうかです。

ケノンの場合、脱毛後にまた生えたとしても、その場所に再び照射すれば済むので、脱毛した状態のキープが簡単にできます。

脱毛サロンや医療レーザーでは、脱毛後にムダ毛が生えてしまったら、通うお金がかかるのがデメリットです。

脱毛サロンには通い放題プランもありますが、382,000円(税込み・銀座カラーのスピード脱毛コースの値段)とかなり高額で、サロンに通う手間もかかります。

また、同じ部位を頻繁に脱毛することはできないので、脱毛効果はケノンに比べて遅くなります。

ケノンなら脱毛サロンより安い69.800円(税込み)で済み、手軽に照射できるので、いつもムダ毛が処理された、綺麗な状態に整えておくことができますよ。

照射し続けられるのがケノンの魅力

ケノンはカートリッジが切れても買い換えることができ、長期間でも脱毛処理をし続けることができます。

永久脱毛を行ったかのような、ムダ毛の処理に困らない状態を手軽に作れるのがケノンの魅力です。

脱毛後にムダ毛が生えてしまった場合も、ケノンなら自宅で何度もケアすることができますね。

安い値段で脱毛効果も高いので、脱毛したきれいな状態を持続させたいという人にはケノンがぴったりです。

ケノンの公式サイトへ


ケノンでほぼ永久脱毛状態にできる


ケノンでコツコツ照射し続ければ、確実にムダ毛は少なくなっていき、自己処理をほぼしなくても大丈夫なくらいにすることは可能です。

脱毛サロンや医療レーザーでも、死ぬまで1本もムダ毛が生えてこなくすることは不可能なので、お金も時間もかからず簡単に脱毛できるケノンは、ムダ毛処理にぴったりですよ。

ケノンの公式サイトへ


※画像はアンチエイジングの神様より提供を受けています。
※ケノン画像は公式サイト・アマゾンから引用