顔におすすめな脱毛器3選|産毛がなくなって肌が明るくなる効果も!

[公開日]2018/05/31[更新日]2019/05/06

脱毛器 顔 アイキャッチ

「鼻の下など産毛に効く家庭用脱毛器が欲しい」
「男性の濃いヒゲにも使える脱毛器ってどれ?」
「顔には使用不可の脱毛器もあるって本当?」


家庭用脱毛器は、脱毛サロンで脱毛するよりも時間やお金が節約できる優れものです。

産毛が生えなくなるだけでなく、産毛がなくなることで肌のトーンが明るくなったり化粧ノリがよくなる効果もあります。

ただし、家庭用脱毛器の中には顔には使えない商品もあり、知らずに買うと損をしてしまいます。

この記事では家庭用脱毛器の中でも、顔にも使える脱毛器を厳選して紹介しますので、選ぶときの参考にしてくださいね。

顔脱毛に効果的な脱毛器ランキングを見る


《ガイド:役所菜々》
ホワイトボックス図書館の美容書籍担当。化粧品・コスメの企画編集を行う。


顔の産毛やヒゲに効果的な家庭用脱毛器の選び方


顔の産毛や濃いヒゲに適した家庭用脱毛器を選ぶポイントは、以下の3点をチェックしましょう。

〈顔に使う家庭用脱毛器の選び方〉
1:フラッシュ式の脱毛器を選ぶ
…痛みが少なく、産毛でも剛毛でも効果が期待できる
2:凹凸部分が多い顔にも使いやすい脱毛器を選ぶ
…肌に密着しやすい脱毛器を選ぶと効果も出やすい
3:照射レベルが調節可能な脱毛器を選ぶ
…ムダ毛の濃さや日焼けなど、その人のコンディションに合わせて効果的に使える


一つずつ理由を確認していきましょう。

フラッシュ式の脱毛器を選ぶ
フラッシュ式 脱毛器 顔


脱毛器には大きく、光フラッシュ式(ケノン、シルクエキスパート)、レーザー式(トリア)、サーミコン式(ノーノーヘア)があります。

その中でもおすすめなのは光フラッシュ式の脱毛器(=光脱毛器)です。

フラッシュ式の良いところは、脱毛サロン並の効果が期待でき、産毛にも効果が出やすいところです。

さらに、レーザーやサーミコン式よりも"痛み"を感じにくいというメリットもあります。

レーザー脱毛器は産毛と相性が悪い
レーザー式の脱毛器は照射パワーが強いので濃い毛(ワキ、VIOなど)に効果的ですが、メラニンが少ない産毛には効果が出にくいため、顔の脱毛には向いていないのです。

凹凸部分が多い顔に使いやすい脱毛器を選ぶ
脱毛器 顔

家庭用脱毛器の中には「顔に使用OK」とあっても、上記の画像のように照射部分以外(点線部分)が邪魔になって鼻の下に当てられないものがあります。

家庭用脱毛器を選ぶときは、顔用のカートリッジがあるもの鼻の下やおでこにフィットするタイプが良いでしょう。

照射レベルを細かく調節できる脱毛器を選ぶ
家庭用脱毛器 ケノン 照射レベル

顔の皮膚は身体の中でも特に薄く、照射レベルが強すぎると炎症を起こして肌が赤くなったりヒリヒリすることがあります。

そのため、肌の状態に合わせて照射レベルを微調整できる脱毛器を選びましょう。

照射レベルが1から10まで細かく調整できるものがおすすめです。

家庭用脱毛器すべてが顔に使えるわけではないので注意
顔は身体の中でも皮膚が薄くデリケートなため、確実に安全とはいえない脱毛器は顔への使用が禁止されています。一方、顔に使用できる脱毛器は肌への負担を軽減する設計になっているため、肌が弱い人でも使える安全性の高い脱毛器と言えます。

家庭用脱毛器を選ぶときは、「顔にも対応」「鼻の下まで対応」などと記載があるものを選ぶようにしましょう。

顔・ヒゲに効果的な家庭用脱毛器おすすめランキング


PM 脱毛器 顔
〈顔に使う家庭用脱毛器の選び方〉
1:フラッシュ式の脱毛器を選ぶ
…痛みが少なく、薄い毛にも濃い毛にも効果が出やすい
2:凹凸部分が多い顔にも使いやすい脱毛器を選ぶ
…肌に密着しやすい脱毛器を選ぶと効果も出やすい
3:照射レベルが調節可能な脱毛器を選ぶ
…ムダ毛の濃さや日焼けなど、その人のコンディションに合わせて効果的に使える


顔用の脱毛器の選び方を踏まえ、顔に使うのにぴったりな家庭用脱毛器を8種類調査し、ランキングにしました。

結果は以下のとおりです。

 
総合評価
照射レベル
使いやすさ

産毛からヒゲ
短時間で効果
出やすい

10段階

鼻下にも
当てやすい
2位
シルクエキスパート 脱毛器 顔
シルクエキスパート(フラッシュ式)
35,573円

鼻下のみ脱毛可
照射レベル
自動調整

10段階

照射口小さく
使いやすい
本体が重い
3位
脱毛器 顔 光エステ
光エステ(フラッシュ式)
55,656円

脱毛効果は
やや弱め

5段階

傾斜のついた
ハンドピースで
使いやすい
4位
センスエピ 脱毛器 顔
センスエピX(フラッシュ式)
32,184円

使いやすいが
照射部位が
鼻下/頬限定

5段階

照射面積狭く
顔にも
使いやすい
5位
脱毛器 顔 ルメア
ルメアアドバンス(フラッシュ式)
64,130円

脱毛効果あるが
本体が大きく
顔に使いづらい

5段階

鼻下OKだが
男性の顔に
使えない
6位
ツーピーエス 脱毛器 顔
ツーピーエス(フラッシュ式)
49,800円

効果うすく
やや痛い

8段階

ハンドピース
大きく
照射しにくい
7位
レイボーテ 脱毛器 顔
レイボーテ(フラッシュ式)
73,440円

産毛に効果あり
鼻下は使えない

5段階

本体大きく
使いにくい
8位
トリア 脱毛器顔
トリア(レーザー式)
54,800円

ヒゲには◯
産毛には△
やや痛い

5段階

口周り産毛は
あまり効かない
※値段は税込み
※一部アマゾン参考価格
※画像は公式サイト・アマゾンより引用


1位に輝いたケノンから、どのような特徴があるのかを解説していきますね。

ケノン顔


産毛も太いヒゲもマルチに対応可能
ケノンは、顔の産毛から太いヒゲまで、様々な毛に効果が出やすい家庭用脱毛器です。

脱毛器によってはヒゲに使えなかったり、産毛にはほぼ効果がないものもありますが、両方をカバーできる脱毛器という点で優秀と言えます。

約300万回照射できコスパ抜群
ケノンの照射可能回数は約300万発で、他の家庭用脱毛器と比較するとダントツで多いのが特徴です。

脱毛器本体で比較すると値段が高く見えますが、使える回数は他の脱毛器よりも多く、全身にも使えコスパ良く脱毛することができます

ケノンは特典も豊富で、美顔や照射面積の広いカートリッジも無料でついてきますよ。

フォトフェイシャルとしても使える
ケノンは、カートリッジを変更すれば、美顔器としても使えます

光の効果でコラーゲン生成をサポートし、ほうれい線やシワ・シミ・ニキビ・毛穴まで効果が期待できます

ケノンを一台購入すれば、美顔器と脱毛器の2つの役割を果たすので、一石二鳥です。

脱毛効果がアップした新型ケノンが発売!
2019年4月27日、値段は変わらず照射力が従来の120%アップした新型ケノンが発売されました。おそらく、家庭用脱毛器の中ではダントツの脱毛効果です。詳しくは、ケノン公式サイトからご確認ください。
ケノン公式サイトはこちら



試した人の口コミをチェック
良い口コミの傾向
・鼻の下の産毛が2ヶ月を過ぎた頃からなくなってきた
・鼻の下でもフィットしやすく、照射しやすかった
・濃いヒゲもだんだん目立たなくなってきた
・頬の産毛が減ってきて、化粧ノリが良くなった
・フォトフェイシャルもできるのでお得感がある


悪い口コミの傾向
・敏感肌のためか顔にブツブツができてしまった
・コードが照射するときに邪魔になる
・レベルを上げると照射のチャージ時間が長く感じた

鼻の下の産毛から眉毛まで、顔全体を脱毛したい人におすすめ

ケノンの口コミでは、照射のチャージ時間がかかったりコードが邪魔になるなどの意見がありましたが、脱毛効果に関する悪い口コミはほとんどなく、脱毛効果の高さに期待できます。

また、他の脱毛器にはあまりない眉毛脱毛までできるのがうれしいですね。

鼻の下や頬、眉毛、ヒゲなど、顔全体をしっかり脱毛したいと考えている人には、おすすめな家庭用脱毛器です。

ケノン購入場所は購入特典も豊富な公式サイトがおすすめ
ケノンを購入するときは、最安値で買える公式サイトで購入すると良いでしょう。

公式サイトで購入した場合は、一年間の無料保証サービスがつくため、万が一故障した場合でも対応してくれます。

ケノンの購入時期によっては、カートリッジなどの購入特典(時期によって内容は変更)がついてくることもありますよ。

無料特典付きでお得にケノンを購入したい人は、最安値の公式ページを確認してくださいね。


シルクエキスパート 脱毛器 顔

※画像は公式サイトより引用

その人の肌に合わせた照射レベルなので安心
シルクエキスパートは、肌の色を自動で認識して、フラッシュの照射量を調整してくれます。

部位によって照射レベルを手動で変える必要がなく、やけどなどのトラブルも防いでくれます。

難しい操作がないので、脱毛初心者の人でも使いやすい脱毛器です。

照射モードは手動でも変更でき、その日の体調や痛みに合わせられる
シルクエキスパートは、フラッシュの自動調整機能だけでなく、「連続フラッシュモード」や「やわらかフラッシュモード」をいう機能もあり、その人に合わせた使い方ができます。

「連続フラッシュモード」は、ボタンを押さなくても自動で照射してくれるモードなので、テレビを見ながらでも使えます。

「やわらかフラッシュモード」は、肌への刺激を最小限にしてくれるので、敏感肌の人でも使いやすいモードです。

顔周辺は痛みを感じる場合もあるので、耐えられるレベルまで自分で調整することができるのはうれしいですね。

照射間隔が早く時短になる
シルクエキスパートは、一度照射してから次の照射までに、0.9〜1.9秒しかかかりません。

他の脱毛器では2〜4秒かかるものが多い中、サクサク脱毛処理を行うことができます。

照射するときのストレスも溜まらず、気軽に継続することが可能です。

試した人の口コミをチェック
良い口コミの傾向
・毛の生えるスピードが遅くなった
・いつもなら朝剃って夕方に生えてくるヒゲが、一週間後まで生えてこなくなった
・ちょっとしたスキマ時間に脱毛できるのが嬉しい
・3週間目で毛が薄くなってきた
・照射モードが選べるので、他の脱毛器よりも痛みを感じにくかった


悪い口コミの傾向
・使用して1ヶ月で壊れた
・8ヶ月使用しても効果が見られなかった
・照射するときに痛かった

口周りを初めて脱毛する初心者におすすめの脱毛器

シルクエキスパートは、肌色を自動認識して照射レベルが調整されるため、脱毛器初心者におすすめです。

また、ボタン一つで様々なモードに切り替えができるので、カートリッジ付け替えなどを手間に感じる人にも向いています。

ただし、脱毛範囲は眉毛や頬の産毛を除く鼻の下までなので、注意してください。

シルクエキスパートは、楽天やアマゾンなどのウェブサイトや、家電量販店で販売されています。

ブラウンでは、購入して90日以内であれば、全額返金をしてくれるキャンペーンも行っています(2018年6月30日購入分まで)。

販売価格を比較すると、ブラウンの楽天公式サイトが最安値だったので、購入を考えている人は確認してくださいね。


光エステ 脱毛器 顔

※画像は公式サイトより引用

凹凸の多い顔にも使いやすい
光エステは照射面に傾斜があるため、凹凸の多い顔にも使いやすい脱毛器です。

顔用のカバーに付け替えることで、鼻の下などの細かいところにも照射することができます。

肌に密着すると自動で照射する使いやすいハンドピース
光エステは、肌に密着させるだけで自動照射できるので、雑誌をみてくつろぎながらでも脱毛可能です。

照射間隔も、照射レベル5で3秒しかかからないため、すぐに脱毛処理を終えることができます。

クイック充電機能で思い立ったときに脱毛可能
「クイック充電機能」とは、10分間だけ充電すると約40発の照射が可能になる仕組みです。

通常充電をし終えるまでに3時間程かかりますが、クイック充電機能を使えば3時間待たずとも照射をすることができます。

充電し忘れていたときや、すぐに照射したいときに使えるのが嬉しいですね。

試した人の口コミをチェック
良い口コミの傾向
・顔の産毛が生えにくくなった
・鼻の下にフィットしやすいカートリッジなのが嬉しい
・照射のたびにボタンを押さなくていいので操作が簡単
・肌にスライドさせると自動で照射できるので楽
・カートリッジの交換がないので手間がかからない


悪い口コミの傾向
・照射してしばらくすると脱毛した部分がヒリヒリしたので使うのをやめた
・効果が出にくい体質なのか、3ヶ月使っても脱毛できなかった

簡単でスピーディに脱毛したい人におすすめ

光エステは、脱毛効果にばらつきのある脱毛器ですが、自動で照射し充電もすぐに完了するため、楽に脱毛したい人にはおすすめです。

額や頬までOKな脱毛器ですが、男性のヒゲは使用禁止になっているため、ヒゲを脱毛したい人は別の脱毛器を使いましょう。

光エステは楽天などのウェブサイトや家電量販店で販売されていますが、アマゾンで購入すると最安値で購入できますよ。


顔の産毛・ヒゲ脱毛にかかる回数や期間は


ここでは、顔に脱毛器を使う頻度や、使って効果が出るまでにどのくらいかかるかなどを解説していきます。

顔脱毛の効果が現れるまで最低12週間かかる

脱毛器での顔脱毛は、すぐに完了するわけではありません。

産毛であればだいたい12週間前後ですが、男性の髭を完全に脱毛するには2年以上かかると言われています。

顔を脱毛するときは、根気強く続けることが大切です。

顔に脱毛器を使うのは2週間サイクルで

脱毛器は、照射して次に照射するまでの期間を短くすれば効果が現れるわけではありません。

その理由は、脱毛器を照射したときに脱毛効果があるのは成長期初期と成長期の体毛だけで、他の毛には効果がないからです。

毛周期 脱毛器 顔
上の図のように、人の体毛は毛周期というサイクルを繰り返し、生え変わっています。

一回の照射で成長期初期と成長期の体毛を脱毛しても、しばらくしないと新しい成長初期の毛は生えてきません。

これを知らずに脱毛器で毎日照射しても、退行期と休止期の体毛しか残っていないため、意味がないのです。

また、脱毛器を頻繁に使いすぎると、肌に負担がかかり、火傷する恐れもあります。

そのため、脱毛器を同じ箇所に使うのは、毛周期のタイミングである2週間サイクルで行いましょう。

脱毛機能と美顔機能を同じ日に使うのはNG
脱毛器 顔 サイクル
脱毛器によっては脱毛機能の他、肌のキメを整え美肌に導いてくれる美顔機能がついているものもあります。

どちらも同時に使いたくなりますが、脱毛機能と美顔機能を同日に使うのはやめましょう。

美顔機能も脱毛と同じく肌に光を照射するので、皮膚にかなりのダメージが加わり、やけどする恐れもあります。

肌をいたわり休ませる意味でも、同日に何度も脱毛器で照射することは避けてください。

脱毛も美顔も、2週間に一回の使用頻度が推奨されているので、1週間交代で照射すると肌への負担も少なくなるのでおすすめです。

間違えるとやけどすることも!正しい脱毛器の使い方


顔に使える家庭用脱毛器ランキング1位のケノンを例に、家庭用脱毛器を使うコツを紹介します。

基本的な流れは、以下のとおりです。

1:ムダ毛を剃っておく
2:保冷剤でしっかり冷やす(10秒くらい)
3:肌にしっかり密着させ、照射する
4:保冷剤で冷やす

▼顔ではありませんが、ケノンを実際に使っている様子です。


照射するときはレベル1から試す

ケノンプレミアムカートリッジ 100万発

脱毛器を使うとき、高い脱毛効果を狙って、高い照射レベルから試すのは危険です。

顔は身体の中でも皮膚が薄く、他の部位では大丈夫だった照射レベルでも痛みを感じやすくなっているからです。

顔に脱毛器を使うとき、照射レベルはレベルの低い1から順に試しましょう。

目を保護するためサングラスをかける
ケノン顔
脱毛器の照射スイッチを押すと、かなり強い光が出ます。

直接見ると目がチカチカしたり、しばらく光の残像が残って見にくくなります。

顔は目の近くで特に光を感じやすいため、必ずサングラスをかけて、目元を保護しましょう。

ほくろやシミには当てないようにする
メラニンの多いほくろやシミにフラッシュを当てると、やけどや激しい痛みなどの恐れがあります。

脱毛器を顔に使うときは、ほくろやシミのない場所にだけ使ってください。

また、絆創膏や白いシールをほくろに貼ると、フラッシュから守ってくれます。

ほくろの近くを脱毛する場合は、ほくろを何かで覆ってから照射するようにしましょう。

日焼けをしているときは使わない
ほくろと同じく、日焼けした肌は通常よりも多くのメラニンが溜まっています。

そこに照射してしまうと、やけどなどの恐れがあり危険です。

日焼けしている期間は脱毛器を使用しないようにしてください。

顔の脱毛はサロンより脱毛器のほうが圧倒的にお得!


顔の脱毛は、脱毛器にするかエステにするか迷う人もいるのではないでしょうか。

しかし、実は脱毛サロンと比べるとお金の節約になるのです。

 
ケノン
脱毛サロン
価格

69,800円
※何回しても同じ価格

147,000円(20回分)
7,350円 / 回
メリット
安くてコスパがいい
自宅で脱毛できる
痛くない
自分でしなくていい
照射漏れしにくい
デメリット
自分でしなければならない
予約・勧誘・通う手間がかかる
別に交通費もかかる

※価格はケノンの本体価格と銀座カラーの脱毛(鼻下:デリケートチョイス、鼻以外:スタンダードチョイスの合計)で比較

実際に比較してみると、本体価格が高めに感じるケノンのほうが安くなることがわかりますね。

この料金に加えて、脱毛サロンまでの交通費も毎回かかってしまうので、実際の金額はこれ以上かかります。

コストパフォーマンスを考えると、家庭用脱毛器のほうが圧倒的にお得です。

自分の好きなタイミングで脱毛できるメリットも
kenon_ケノン プレミアムカートリッジ 家庭用脱毛器

家庭用脱毛器ならば、自分の好きなタイミングで脱毛をすることができます。

しかも顔のみの照射にかかる時間は10分程で、スキマ時間でも脱毛することも可能です。

照射の目安である2週間に一回のサイクルを計画的に続けやすく、脱毛完了までの期間を短縮することができます。

脱毛サロンやエステに通うとなると、予約や施術だけでもかなりの時間や手間がかかります。

その上予約が取れなかった場合は、別日で予約し直さなくてはならず、計画的に脱毛するのが難しいのです。

顔脱毛に効果的なのはフラッシュ式?脱毛器の種類や特徴を確認!



脱毛器にはフラッシュ式以外にも、レーザー式やサーミコン式などの種類があります。

顔だけでなく全身使いで脱毛器を購入したいと考えている人も多いと思うので、ここでは脱毛器の種類や特徴を解説していきますね。

〈脱毛器の種類〉
・フラッシュ式
…痛みが少なく効果もある
・レーザー式
…効果は高いが痛みを感じやすい
・サーミコン式
…毛を焼き切る(脱毛不可)。痛みはほぼない


フラッシュ式は顔にも全身にも使いやすい

ケノン効果


効果
痛み
時間
産毛や男性の濃いヒゲまで幅広く対応痛みが少ない照射面積が広く、早く終わる

フラッシュ式の脱毛器は、メラニンの少ない産毛から男性のヒゲのような剛毛まで対応できるタイプの家庭用脱毛器です。

照射するときのフラッシュをメラニンにあてて、毛根の毛乳頭にダメージを与えて脱毛できる仕組みになっています。

レーザー式と比較すると脱毛のスピードや効果は劣りますが、肌に痛みを感じにくく、継続して使うことで脱毛効果を実感できます。

脱毛処理にかかる時間も少ないので、お風呂上がりなどにさっとできるのも魅力です。

フラッシュ式脱毛器がおすすめの人
産毛にも効果が出やすいフラッシュ式脱毛器は、顔の脱毛にぴったりです。

また、太い毛にも対応するため、ワキや脚など全身の脱毛処理もやりたいと考えている人におすすめです。

脱毛時の痛みが怖いという人や敏感肌の人も、安心して試すことができます。

濃い毛まで脱毛できるレーザー式は顔より身体がおすすめ

トリア・パーソナルレーザー脱毛器 4X


効果
痛み
時間
太い毛には効果が高いがメラニンが少ない産毛は効果が出にくいかなり強く感じる照射面積が狭いものが多く、照射回数が増え、脱毛処理に時間がかかる

レーザー式の脱毛器は、太くて濃い毛にも効果的な家庭用脱毛器です。

レーザーを当てて毛根にダメージを与えるので、フラッシュ式よりも脱毛効果が高いのが特徴です。

ただし、脱毛効果が高い分、刺激を感じやすくなっています。

レーザー式脱毛器がおすすめの人
剛毛にも効果が出やすいのですが、痛みが他の脱毛器に比べてかなり強いので、顔のヒゲやワキへの脱毛にはおすすめしません。

敏感肌の人も刺激を感じやすいので、やめたほうが良いでしょう。

フラッシュ式の脱毛器では物足りなかったという人は試す価値アリです。

すぐつるつる肌になるサーミコン式の効果は一時的
ノーノーヘア 脱毛器顔
効果
痛み
時間
毛を焼き切るだけなので脱毛効果はない熱さは感じるが痛みはほぼないシェーバーと同じ感覚ですぐに終わる

サーミコン式の脱毛器は、熱で表面のムダ毛を焼き切る仕組みで、他の脱毛器よりも小型のものが多いのが特徴です。

脱毛器と呼ばれていますが、実は体毛をカットしているだけなので、脱毛効果はほぼなく、除毛効果に近くなっています。

ローラーでコロコロ転がすタイプなので、凹凸のある部位の除毛はやりにくいことが多いです。

サーミコン式脱毛器がおすすめの人
脱毛効果はないものの、使ったあとすぐにツルツルの肌になるので、一時的な即効性を求める人にはおすすめです。

また、フラッシュ式やレーザー式と比べるとリーズナブルなものが多く、少しでも費用を抑えたいという人にも向いています。

凹凸の多い顔は使いやすさと効果で選ぶ


顔は刺激に弱く、脱毛器を当てにくいのが特徴です。

他の部位と同じように脱毛器を選ぶと、使いづらくてやけどなど怪我をしてしまう場合もあります。

顔用の脱毛器を選ぶときは、肌に刺激が少なく使いやすい作りになっているものを選びましょう。

顔脱毛に効果的な脱毛器ランキングを見る(ページ上部)

※画像はアンチエイジングの神様より提供を受けています。